Follow @ryokn_10
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

讀賣巨人軍歴代最強捕手 阿部神之助はなぜ神なのか?

巨人軍

レジェンド 阿部慎之助

 

巨人軍において言うまでもなくレジェンドであり功労者の阿部慎之助

謎のリード論を唱えるアンチのせいで正当に評価されていない 

もし阿部がいなかったら巨人の優勝回数は数回は減っていたとさえ思う

阿部は、若いころからリードを酷評されることが多かったと思います。

おしめを替えた直後に脱糞をかました時ような顔をしている事、日本のピロ野球ファン

にありがちな打撃型捕手=リードが悪いという先入観、影響力のある人の発言等で(例え

ばノムジジイの「捕手より一塁をやったほうがいい」などのリード酷評)、その発言の一

部だけをとらえて、それがすべてかのように捕らえてしまう野球ファン

こういう状況を阿部は実力で挽回したのです。

 

 

阿部の存在の大きさ

阿部がいなくなってその存在のでかさに改めて気づかされたファンも少なからずいるは

 

若手は1,5軍クラスが多数を占め讀賣の放火魔こと相川は巨人軍の投手陣を燃やしまく

った挙句完全燃焼出来なかったなどとふざけたギャグをかまし代打の駒としてしか計算

できない始末。

これらの現状をふまえれば当然と言えば当然

そんな中で昨年小林が129試合に出場しレギュラー捕手への階段を上ってくれたのはホ

ントに嬉しかった。


2001年から現在に至るまで1963試合負担の多い捕手というポジションを埋めてくれた

阿部

自らの成績を犠牲にしてまでも阿部にリード面などの教育を施した工藤"我慢して起用し

続けたミスターセゲオの存在も大きかったと思います。

 

【2017年達成間近の記録】

2000試合(過去49人)

あと37試合

2000安打(過去47人)

あと83安打

350二塁打(過去40人)

あと22二塁打

400本塁打(過去18人)

あと27本塁打

3500塁打(過去27人)

あと118塁打

 

 

これらの記録達成は通過点です。

阿部のフォーム・間の取り方・スイング軌道1打席でも多く見ていたい…

 

 

虚カス的阿部神HRメモリー

阿部のホームランを違法アップロードサイトから厳選して紹介

でゃスタート

youtu.be

致命傷になりかねないような殺傷能力の高い打球をレフトの珍に向けて打ち込んでる事に

感動する。

歴代のフォームでこの肩に担ぐようなフォームが一番好き。

 

 

 

 

 

 

 

youtu.be

8回裏に野本に2同点被弾をくらった直後のHR

 

 

 

 

 

 

 

 

youtu.be

佐世保の釣り師ことジョージマッケンジーの内角攻めを粉砕

 

 

 

 

 

 

f:id:ryocuu:20170216221606p:plain

動画がなかったので絵で表現してみました綺麗な放物線が見えます。

これは2013年7月15日阪神 2アウトから狙って打った一打個人的に大好きなホームランの一つ

 

 

 

 

 

 

youtu.be

 

打ったあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリ ブリュ リュリュリュリュリュ!!!!!!ブ ツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

youtu.be

19歳のアーベンこの頃から打撃フォームほとんど変わっていない、これは一流打者ある

あるなのかもしれない

 

 

 

 

 

参考までに

RCWIN(平均的打力を持つ同ポジションの選手が同じ打席数だけ立つ場合と比べて、打撃でどれだけチームの勝利数を増やしたか)

1位 王貞治 121.25
2位 野村克也 86.77
3位 長嶋茂雄 71.70
4位 張本勲 71.09
5位 山内一弘 57.37
6位 落合博満 49.67
7位 川上哲治 49.01
8位 阿部慎之助 46.91

19位 古田敦也 34.49
28位 城島健司 28.38

 

18捕逸/957試合 (1捕逸/53試合) 里崎智也
42/1833試合 (1捕逸/44試合) 森昌彦
67/1998試合 (1捕逸/30試合) 木俣達彦
57/1497試合 (1捕逸/26試合) 大矢明彦
92/2327試合 (1捕逸/25試合) 伊東勤
52/1320試合 (1捕逸/25試合) 達川光男
63/1447試合 (1捕逸/23試合) 中嶋聡
50/1063試合 (1捕逸/21試合) 城島健司
50/944試合 (1捕逸/19試合) 田淵幸一
104/1959試合 (1捕逸/19試合) 古田敦也
102/1335試合 (1捕逸/13試合) 若菜嘉晴
207/2921試合 (1捕逸/14試合) 野村克也

73/1666試合(1捕逸/22.8試合)阿部慎之助

 

 

余談ですが阿部との出会いは、2003年小学生の時に行った人生初のからくり現地観戦です、そこで阿部を見て悟りました。人生の儚さ、尊さ、そして愚かさを…