Follow @ryokn_10
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CWS永久欠番 マイク・バーリーの痕跡 

MLB

 

f:id:ryocuu:20170228012513j:plain

 

 

在籍球団

 

 

 

(2000) 51.1回 4勝1敗 37奪三振 19四球 防御率4.21

(2001) 221.1回 16勝8敗 126奪三振 48四球 防御率3.29

(2002) 239回 19勝12敗 134奪三振 61四球 防御率3.58

(2003) 230.1回 14勝14敗 119奪三振 61四球 防御率4.14

(2004) 245.1回 16勝10敗 165奪三振 51四球 防御率3.89

(2005) 236.1回 16勝8敗 149奪三振 40四球 防御率3.12

(2006) 204回 12勝13敗 98奪三振 49四球 防御率4.99

(2007) 201回 10勝9敗 115奪三振 45四球 防御率3.63

(2008) 218.2回 15勝12敗 140奪三振 52四球 防御率3.79

(2009) 213.1回 13勝10敗 105奪三振 45四球 防御率3.84

(2010) 210.1回 13勝13敗 99奪三振 49四球 防御率4.28

(2011) 205.1回 13勝9敗 109奪三振 45四球 防御率3.59

(2012) 202.1回 13勝13敗 125奪三振 40四球 防御率3.74

(2013) 203.2回 12勝10敗 139奪三振 51四球 防御率4.15

(2014) 202回 13勝10敗 119奪三振 46四球 防御率3.39

(2015) 198.2回 15勝8敗 91奪三振 33四球 防御率3.81

 

通算 3283.1回 214勝160敗 1870奪三振 734四球 防御率3.81

ゴールドグラブ賞 4回

 

 

 

 

中4日~5日の登板間隔

タイトなスケジュール

化け物揃いの相手打者

長い移動距離

100球制限

という環境下で14年連続200イニング投げデビュー以来DL入りしたこともマイナーに落ちたことも無い(多分)

バーリーは以前に記者からDL入りかと問われ「道を歩いていて打たれでもしない限りありえない、そもそもどこか痛いまま投げるなんて10年前から」と答えている、まさに無事之名馬

 

2004年~05年にまたがって49試合連続6イニング以上登板という記録も作った

※現在の記録は元サンフランシスコの偽ジャイアンツ ヤスメイロ・ペティットが2014年に記録した46打者連続アウト

 

 

マイク・バーリーを振り返る上で最も印象的なシーンは2009年7月23日に完全試合を達成したこの試合

 

youtu.be

 

次に

2007年4月18日に達成したノーヒットノーラン

 

youtu.be

 

日本人には馴染み深いであろうイチローとの対戦

youtu.be

 

他にも2005年のワールドシリーズで2戦目に登板して3戦目救援登板した。

先発した次の試合でセーブを記録したのはワールドシリーズ史上初