Follow @ryokn_10
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【WBC】他国は本気じゃないという謎の論調に物申す

WBC

 

WBCに否定的な意見を持っている人を少なからず見る、それどころか「WBC自体必要ない」その理由は様々だろうが主に「本気じゃない」ってのをよく目にする

 

 

 

これはツイッターでフォロワーさんが呟いてたことだけど

知識が薄い

有名選手に辞退者が出る

知らない選手がいると格下扱い

やる気が無い

に繋がっているんだと思う、物凄いしっくりくる

 

 

 

各国の代表選手は、「ある者は名誉のため、ある者は母国のため」それぞれが国の名前を背負って最強の国を決めるために戦っている。

これは口で言えるほど軽いものじゃない。

 

USA・USAと日頃から絶叫している彼らにとって国を背負って戦う事は何物にも代えられないのは明白だろう

WBC開催期間はスプリングトレーニングが行われているNPBもペナント開幕に向けた大事な期間だ勿論辞退者も出てくる、これは大天使里崎氏も仰っていたが「選手の辞退はどこの国にでもある、最終的に選ばれた選手が代表」出場できない選手に言及すること自体ナンセンス

 

大物選手が次々辞退しているからやる気がない・WBCは無価値ではなく、あれだけ辞退者が出ている中これだけのチームが組める層の厚さが凄い。と考える方が有意義

 

 

WBCを批判するのは構わないが参加してる選手がどんな覚悟でプレーしているのか理解しようとしてみる事から始めてみるべきだと思う

 

 

 

印象的な場面があったので2つほど

youtu.be

 

f:id:ryocuu:20170313180703j:plain

 

 

 

 

 

 

 短い記事でずみまぜん