バトル・アクション漫画:感想/見所紹介

内容/魅力紹介「しのびがたき」画力全振り漫画「忍者」vs「侍」

『しのびがたき』あらすじ/感想・見所について 画力お化け漫画として注目を集めた『しのびがたき』、「忍者」を狩る「侍」の復讐劇といういかにも面白そうな題材の作品の魅力をご紹介します。 この記事を読めば、あらすじや登場人物・見所を十分理解できる内…

傑作嫁姑漫画『かんかん橋をわたって』嫁姑漫画の皮をかぶった努力!勝利!友情!【感想】

『かんかん橋をわたって』嫁姑漫画の皮をかぶった激熱バトル漫画のあらすじ、感想 表紙からは想像もできない程、ありいえない展開を魅せると各所で話題となった『かんかん橋をわたって』、嫁姑漫画と見せかけて荒唐無稽な冒険活劇で、友情・努力・勝利が揃っ…

感想/魅力『うしおととら』少年漫画の最高傑作

『うしおととら』あらすじ/感想・見所について 『からくりサーカス』『月光条例』などで有名な藤田和日郎さんの大人気少年漫画『うしおととら』。獣の槍の継承者「うしお」が獣の槍に封じられていた伝説の妖怪「とら」とともに最強最悪の妖怪「白面の者」を…

感想/内容紹介『ツギハギ漂流作家』ワンピースのパクリと言われる伝説の打ち切り漫画

少年ジャンプ史上何がやりたいのか分からない2000年代後半の作品で 「斬」「タカヤ-夜明けの炎刃王-」「大泥棒ポルタ」『ツギハギ漂流作家』の打ち切り四天王作品が存在します。 その中から当記事ではこのジャンプクソ漫画の一角『ツギハギ漂流作家』 を紹介…

感想/見所『タカヤ―閃武学園激闘伝―』〝あててんのよ〟伝説の名言を生み出したクソ漫画

ジャンプに彗星の如く出現したクソ漫画『タカヤ』について紹介していきます。2005〜2006年くらいのジャンプには、とてつもないクオリティの漫画が数多く連載しては流星の様に一瞬で消え去っていました。その代表格的な作品です。 何故この作品が「伝説のクソ…

感想/見所紹介『皇国の守護者』日露戦争にファンタジー要素を混ぜた仮想戦記

戦争にファンタジー要素を混ぜた仮想戦記『皇国の守護者』のあらすじ・感想・見所紹介。明治時代頃の日本的な"皇国"と西洋っぽい"帝国"の間の架空戦記を描いた『皇国の守護者』龍と人が共存する世界、サーベルタイガーも軍用猫として戦うという、ファンタジ…

感想/内容紹介『魔女と野獣』 金髪美少女と黒髪オールバックが魔女と暴力沙汰する漫画

『魔女と野獣』あらすじ・感想・見所紹介、『魔女と野獣』というタイトルで、主人公の態度悪い金髪の女の子が、肉弾で魔獣をボコって相棒(写真の黒髪)がヤレヤレする、厨二ダークファンタジー好き必見の漫画の魅力を紹介していきたいと思います。 この記事を…

感想/内容紹介『鬼滅の刃』のあらすじにキャラ(鬼殺隊や鬼)の魅力を余すことなく紹介!

2019年にアニメ化され歴史的大ヒット作となった作品の一つ『鬼滅の刃』 『鬼滅の刃』は大正時代を舞台に家族を鬼に殺された(唯一生き残った妹・禰豆子は鬼に変貌)主人公が絶望に打ちひしがれながらも、鬼を退治する鬼殺隊に入り、鬼と戦うさまを描いたこの…

感想/内容紹介『HELLSING』大英帝国vsバチカンvsナチ残党にカオスなセリフ回し!卍厨二万歳卍

『HELLSING』あらすじ/感想・見所について 「ドリフターズ」「進め!!聖学電脳研究部」などで有名な平野耕太さんが描いた「吸血鬼」「ナチス」「ヴァチカン」が戦争をおっぱじめる…といういかにも面白そうな題材の作品の魅力をご紹介します。 この記事を読め…

感想/内容紹介『盾の勇者の成り上がり』魅力的なヒロインと理不尽との闘い

『盾の勇者の成り上がり』あらすじ/感想・見所について 夢見がちに憧れを創作した凡百の異世界転生とは違って、不当な扱いを受けてなお成り上がる自己実現的な発想はちょっと新鮮な作品、『盾の勇者の成り上がり』を紹介していきます。 この記事を読めば、あ…

感想と見所紹介『ギガントマキア』ベルセルクの連載を休載してまで書いた1巻完結作品

『ギガントマキア』ベルセルクの連載を休載してまで書いたSFロマンを紹介 『ギガントマキア』は、ベルセルク作者の短編。一億年後の地球を舞台に描かれるハードSF版進撃の巨人、SFや特撮好きのツボを気持よく押してくれる演出・設定が山盛りの作品、この…

感想と見所紹介『CLAYMORE』登場人物9割女、燃え漫画なダークファンタジー

『CLAYMORE』あらすじ/感想・見所について 「エンジェル伝説」などで有名な八木教広さんの『CLAYMORE』、人間を捕食する魔物を、銀髪銀眼の半人半妖の女戦士「クレイモア」が「妖魔」と呼ばれる化物を、背中に背負った大剣でザックザック倒していく倒すダー…

感想と見所紹介『リュウマのガゴウ』人類の希望の名を繋いでいく英雄たち…

人類の希望英雄リュウマ『リュウマのガゴウ』のあらすじ・感想(ネタバレ含む) 『リュウマのガゴウ』は荒廃した世界でリュウマの名を受け継いだ者たちが化け物と戦う壮大なSFの世界観を下地にした激熱世代クロニクル作品です。 このページを読めば『リュウ…

感想/魅力「ヤオチノ乱」激渋!忍者バトルロワイヤル漫画

『ヤオチノ乱』あらすじ/感想・見所について 当記事では都心部でリアル忍者が隠れんぼバトルロイヤルを描いた「みんなが求めていた逃走中」って感じの作品「ヤオチノ乱」の魅力をご紹介します。この記事を読めば、あらすじや見所を十分理解できる内容となっ…

感想/見所「シノビノ」黒船にカチコム58歳のジジイ忍者

『シノビノ』あらすじ/感想・見所について 2017年い週刊少年サンデーにて連載されてた「シノビノ」忍者を主人公に58歳のじじい忍者とニッチで厨二な設定のイケオジ幕末ファンタジー漫画です。この記事を読めば、当記事では「シノビノ」のあらすじや登場人物…

全編名シーン名言のオンパレードヒーロー漫画『覚悟のススメ』感想と見所紹介

全編名シーン名言のオンパレードなヒーロー漫画『覚悟のススメ』 核戦争後の世界で、拳法を駆使する主人公と、同様の能力+自分に心酔する怪人たちを保有して人類抹殺を目指す兄の兄弟喧嘩漫画という唯一無二の漫画です。 考えたら負けな頭のおかしい超次元兄…

風呂敷の広げ方と畳み方が漫画史上唯一無二『からくりサーカス』感想と見所紹介

人間と殺戮を繰り返す「からくり人形」が絡むアツすぎるバトル漫画『からくりサーカス』伏線回収の最多記録保持作品ではないかと思われる程、緻密に伏線が張り巡らされた作品。まさにからくり。次々に物語が繋がっていく様子は壮観。 人間の頭の中でこれほど…

感想/魅力「魔法少女プリティ☆ベル」ボディビル、ギャグ、政治、戦争、エログロにシリアスなんでもあり

『魔法少女プリティ☆ベル』あらすじ/感想・見所について 「魔法少女プリティ☆ベル」は、『月刊コミックブレイド』『マグコミ』で2009年から2019年まで連載していた作品です。 筋肉ムッキムキのおっさんボディビルダー・高田厚志が魔法少女となって戦うこの作…

作者・奥浩哉「いぬやしき」極端な善と悪の対比を描く│感想(ネタバレ)

// 「いぬやしき」という漫画をご存知でしょうか? ある日、癌で余命宣告を受け家族からも相手にされていないおじさんが突然サイボーグとなるところから始まる物語です。 奇抜なSF設定の中に「正義」と「悪」の対比などを組み込んだ物語は話題を呼びアニメ…

漫画「うえきの法則」感想/見所(ネタバレ)│【唯一無二の異能バトル】

// 「うえきの法則」という作品をご存知でしょうか 「うえきの法則」は、週刊少年サンデーで連載されていた、次の神を決めるため、神候補が中学生に能力を与えて戦わせ、その人間を頂点に導くことを競い合うゲームを描いた物語です。 あらすじだけに見ると普…

漫画『ヨルムンガンド』あらすじ・見所紹介│【武器を憎む少年と武器商人】

// 『ヨルムンガンド』は高橋慶太郎によって描かれた作品で2006年より、『月刊サンデージェネックス』連載がスタート、全11巻の作品です。 今回はヨルムンガンドの大まかなあらすじと見所についてまとめていきます。 どのようなお話で、どのような登場人物が…

クソ熱いッ!「惑星のさみだれ」感想/見所紹介│「子供」から「大人」への成長譚

// ストーリーが面白いのは当然として、多くの伏線をカタルシスを与えながら綺麗に回収する作品に「惑星のさみだれ」という漫画があるのをご存知でしょうか? 伏線が秀逸な漫画はこちら▼ 「惑星のさみだれ」は、伏線が秀逸な漫画として評価の高い作品ですが…

悪魔とシスターのバディ「クロノクルセイド」ネタバレ/感想│実に感動的なラスト

// 「クロノクルセイド」というダークファンタジー漫画をご存知でしょうか⁉めちゃくちゃ面白いので是非読んで欲しい漫画です。 気になる内容は「バディ×ダークファンタジー」、「時間」を一つのテーマとしており、話が進むにつれて寿命が縮む恐怖のライブラ…

学園異能ぶっ飛びバトルの怪作『戦闘破壊学園ダンゲロス』ネタバレ/感想

// マニアックなファンの多い(?)『戦闘破壊学園ダンゲロス』 一見、王道の学園バトル漫画。そこに超ド級の変態能力が加わり生じる圧倒的カオス感、どうかしてるエログロ満載の快書です。 今日はそんな『戦闘破壊学園ダンゲロス』についての話をしようじゃ…

ゴブリンを根絶やしにする事に執着している主人公『ゴブリンスレイヤー』ネタバレ/感想に見所を詳しくご紹介

// 『ゴブリンスレイヤー』漫画のネタバレと感想 今回はファンタジー漫画の世界で常に雑魚扱いされている「ゴブリン」にスポットを当て、ゴブリン退治に異常な執着を見せる主人公を描いた漫画『ゴブリンスレイヤー』 そんな『ゴブリンスレイヤー』おあらすじ…

ファンタジー版必殺仕事人『アカメが斬る!』ネタバレ/感想に見所を詳しくご紹介

ダークな必殺仕事人『アカメが斬る!』感想・ネタバレ(見所紹介) 「殺し屋集団ナイトレイド」が腐敗しきった帝都の要人を暗殺していく、救いのないアクション・ダークファンタジー漫画『アカメが斬る!』 可愛い絵柄ながら残酷な描写と、ゲストはおろかメ…

なんでもありの犯罪都市で垣間見える欲望と人情『BLACK LAGOON』感想/ネタバレ(見所紹介)

// アングラな世界観が最高すぎる『BLACK LAGOON』の感想・見所紹介 架空の大犯罪都市ロアナプラを舞台に、違法な運び屋「ラグーン商会」のメンバーと、いわゆる裏社会に属する組織や人物達が繰り広げる痛快アウトロー漫画 一級品のイカしたセリフ回し、様々…

『どうぶつの国』 ガッシュ作者(雷句誠)弱肉強食を描いた漫画のネタバレ・感想(見所紹介)

// ガッシュの雷句先生の次回作 作品の概要や作者について▼ あらすじ▼ 名前がダサい『どうぶつの国』 の主な登場人物 タロウザ カプリ リエム モノコ 『どうぶつの国』 の見所(ネタバレ含む) 「弱肉強食」が題材で考えさせられる 金色のガッシュベルとどう…

異国に占領された日本…『焔の眼』一撃必滅拳を使う剛力無双の男の逆襲!ネタバレと感想

// 舞台は敗戦国の日本『焔の眼』のあらすじ▼ 焔の眼の概要・作者について あらすじ▼ 『焔の眼』の主要人物紹介 沙羅▼ 陀大膳黒 / クロ▼ 注目すべき『焔の眼』の3つの見所(ネタバレ含む) 架空の日本の戦後で地獄よりも酷い状況下 二人の力強い生き様が魅力…

盲目の格闘家の復讐劇『アビスレイジ』 感想・ネタバレ、見所紹介。

// マッチョグルメの人の最新作『アビスレイジ』 のあらすじ▼ 作品の設定や概要▼ 『アビスレイジ』の主な登場人物たち(ネタバレ含む) 深淵 忍 深淵 美琴 佐々木 ラスボスのオカマ(所長) 『アビスレイジ』 の3つの見所紹介(ネタバレあり) 復讐劇×格闘…