SF・ファンタジー漫画:感想/見所紹介

感想/見所『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』異世界ぼのぼの日常

ひたすらぼのぼの…『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』異世界スローライフ漫画の感想/見所 過労で死んだ主人公が異世界転生し「働きすぎない」を信条に、ゆったりとした異世界生活を送る『スライム倒して300年、知らないうちに…

感想/見所紹介『皇国の守護者』日露戦争にファンタジー要素を混ぜた仮想戦記

戦争にファンタジー要素を混ぜた仮想戦記『皇国の守護者』のあらすじ・感想・見所紹介。明治時代頃の日本的な"皇国"と西洋っぽい"帝国"の間の架空戦記を描いた『皇国の守護者』龍と人が共存する世界、サーベルタイガーも軍用猫として戦うという、ファンタジ…

感想/内容紹介『魔女と野獣』 金髪美少女と黒髪オールバックが魔女と暴力沙汰する漫画

『魔女と野獣』あらすじ・感想・見所紹介、『魔女と野獣』というタイトルで、主人公の態度悪い金髪の女の子が、肉弾で魔獣をボコって相棒(写真の黒髪)がヤレヤレする、厨二ダークファンタジー好き必見の漫画の魅力を紹介していきたいと思います。 この記事を…

感想/内容紹介『鬼滅の刃』のあらすじにキャラ(鬼殺隊や鬼)の魅力を余すことなく紹介!

2019年にアニメ化され歴史的大ヒット作となった作品の一つ『鬼滅の刃』 『鬼滅の刃』は大正時代を舞台に家族を鬼に殺された(唯一生き残った妹・禰豆子は鬼に変貌)主人公が絶望に打ちひしがれながらも、鬼を退治する鬼殺隊に入り、鬼と戦うさまを描いたこの…

感想/内容紹介『HELLSING』大英帝国vsバチカンvsナチ残党にカオスなセリフ回し!卍厨二万歳卍

『HELLSING』あらすじ/感想・見所について 「ドリフターズ」「進め!!聖学電脳研究部」などで有名な平野耕太さんが描いた「吸血鬼」「ナチス」「ヴァチカン」が戦争をおっぱじめる…といういかにも面白そうな題材の作品の魅力をご紹介します。 この記事を読め…

感想/見所紹介『ライドンキング』異世界プーチン漫画

異世界にプーチン 『ライドンキング』あらすじに感想・見所 最強大統領が異世界に行っちゃうと、某所で話題の『ライドンキング』一見出落ちで終わる一発屋系の漫画のように見えますが、画力が高く、設定等かなり練り込まれて作られている王道の異世界冒険フ…

感想/内容紹介『盾の勇者の成り上がり』魅力的なヒロインと理不尽との闘い

『盾の勇者の成り上がり』あらすじ/感想・見所について 夢見がちに憧れを創作した凡百の異世界転生とは違って、不当な扱いを受けてなお成り上がる自己実現的な発想はちょっと新鮮な作品、『盾の勇者の成り上がり』を紹介していきます。 この記事を読めば、あ…

感想と見所紹介『ギガントマキア』ベルセルクの連載を休載してまで書いた1巻完結作品

『ギガントマキア』ベルセルクの連載を休載してまで書いたSFロマンを紹介 『ギガントマキア』は、ベルセルク作者の短編。一億年後の地球を舞台に描かれるハードSF版進撃の巨人、SFや特撮好きのツボを気持よく押してくれる演出・設定が山盛りの作品、この…

感想と見所紹介『CLAYMORE』登場人物9割女、燃え漫画なダークファンタジー

『CLAYMORE』あらすじ/感想・見所について 「エンジェル伝説」などで有名な八木教広さんの『CLAYMORE』、人間を捕食する魔物を、銀髪銀眼の半人半妖の女戦士「クレイモア」が「妖魔」と呼ばれる化物を、背中に背負った大剣でザックザック倒していく倒すダー…

感想と見所紹介『リュウマのガゴウ』人類の希望の名を繋いでいく英雄たち…

人類の希望英雄リュウマ『リュウマのガゴウ』のあらすじ・感想(ネタバレ含む) 『リュウマのガゴウ』は荒廃した世界でリュウマの名を受け継いだ者たちが化け物と戦う壮大なSFの世界観を下地にした激熱世代クロニクル作品です。 このページを読めば『リュウ…

感想「彼方のアストラ」漫画界屈指の完成度を誇る作品を見逃すな

「彼方のアストラ」という作品をご存知でしょうか? 突然のアクシデントで遠宇宙に飛ばされた9人の少年少女が協力しながら故郷への帰還を目指す物語です。 今回は、アニメ化もされ評価を確かなものにした「彼方のアストラ」のあらすじと、魅力を余すことなく…

作者・奥浩哉「いぬやしき」極端な善と悪の対比を描く│感想(ネタバレ)

// 「いぬやしき」という漫画をご存知でしょうか? ある日、癌で余命宣告を受け家族からも相手にされていないおじさんが突然サイボーグとなるところから始まる物語です。 奇抜なSF設定の中に「正義」と「悪」の対比などを組み込んだ物語は話題を呼びアニメ…

自分をJKと思い込むおっさん…「女子攻兵」感想・見所など【発想の狂気】

// 作品そのものがどこを取っても狂気に満ちているSF漫画「女子攻兵」 おっさんが巨大女子高生型兵器に乗って戦争するという漫画「女子攻兵」ですが、今回はあらすじや見所を紹介していきます。 女子高生型巨大兵器「女子攻兵」! 「女子攻兵」のあらすじ…

悪魔とシスターのバディ「クロノクルセイド」ネタバレ/感想│実に感動的なラスト

// 「クロノクルセイド」というダークファンタジー漫画をご存知でしょうか⁉めちゃくちゃ面白いので是非読んで欲しい漫画です。 気になる内容は「バディ×ダークファンタジー」、「時間」を一つのテーマとしており、話が進むにつれて寿命が縮む恐怖のライブラ…

“黒いサンタ”「ブラックナイトパレード」ネタバレ/感想│中村光さんの新作

// サンタを題材とした漫画「ブラックナイトパレード」という作品をご存知でしょうか⁉ 「荒川アンダーザブリッジ」とか書いてる中村光先生10年ぶりの新連載で、中村先生の過去作の香りも漂いつつ、黒いサンタという設定など様々な特色を持った作品です。 と…

淡くノスタルジックな感動「ふたつのスピカ」ネタバレ/感想

// 宇宙を題材に熱かった漫画に「ふたつのスピカ」という作品があります。 月刊コミックフラッパーで連載されていた柳沼行さんの漫画が原作で、アニメ化、実写ドラマ化もされている作品です。 ちょうど90年〜2000年代にかけて流行った“ノスタルジックSF”のム…

エンタメの快作『エリア51』ネタバレ/感想│アメコミ画と映画の様なストーリー

// 唯一無二の作品 『エリア51』の感想・ネタバレを交えてご紹介していきます。 「エリア51」は妖怪、神話、オカルト加えて銃、アクションが好きなら絶対おすすめ。 メガテン的アメコミライク、絵やコマ割りも最高ですが、伝説神話の組合せ方が秀逸! 東洋西…

チョイエロの破壊力!『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』ネタバレ/感想│定番のハーレム異世界転生モノ

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の感想・ネタバレ(見所紹介) 最近よくあるラノベ系、なろう系によくある異世界召喚俺TUEEEEものだけど読みやすくキャラも魅力的な異世界転生漫画『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』 小説が人気を博しコミカライズを経…

5つの指輪と5人の姫を探す旅に出るハーレム『結婚指輪物語』ネタバレ/感想

// 『結婚指輪物語』のネタバレ・感想(見所紹介) 幼馴染みを追って異世界に来た主人公が王に転生、魔王を倒すために、幼馴染み含め各国の王女5人と結婚して指輪を集める漫画『結婚指輪物語』 王道の異世界+ハーレムモノでありながら、壮大な冒険ストーリー…

ゴブリンを根絶やしにする事に執着している主人公『ゴブリンスレイヤー』ネタバレ/感想に見所を詳しくご紹介

// 『ゴブリンスレイヤー』漫画のネタバレと感想 今回はファンタジー漫画の世界で常に雑魚扱いされている「ゴブリン」にスポットを当て、ゴブリン退治に異常な執着を見せる主人公を描いた漫画『ゴブリンスレイヤー』 そんな『ゴブリンスレイヤー』おあらすじ…

ファンタジー版必殺仕事人『アカメが斬る!』ネタバレ/感想に見所を詳しくご紹介

ダークな必殺仕事人『アカメが斬る!』感想・ネタバレ(見所紹介) 「殺し屋集団ナイトレイド」が腐敗しきった帝都の要人を暗殺していく、救いのないアクション・ダークファンタジー漫画『アカメが斬る!』 可愛い絵柄ながら残酷な描写と、ゲストはおろかメ…

輪廻転生物の傑作として語り継ぎたい『スピリットサークル』ネタバレ/感想(見所紹介)

// 最強の伏線漫画『スピリットサークル』感想・見所紹介 最強のストーリー構成・伏線を兼ね備えた『スピリットサークル』 「惑星のさみだれ」「戦国妖狐」を手掛けた水上悟志の最高傑作だと個人的に思っていて読者の期待を間違いなく超えてくる作品となって…

映画を観たような読後感『懲役339年』ネタバレ/感想(見所紹介)

// SF・ファンタジー・ヒューマンドラマ 、短い巻数で凄まじい起承転結を魅せる『懲役339年』のネタバレ感想 2014年に裏サンデーに掲載され、当時読んでぶっちぎりの読後の満足感が1番だったのが、この輪廻転生が題材の漫画。伏線の張り方、壮大なギミック、…

ゴブリンすら倒せない『灰と幻想のグリムガル』弱小パーティーのリアルな異世界漫画のネタバレ/感想

// 弱小パーティーの異世界転生<灰と幻想のグリムガル>のストーリー 作者や作品の概要について▼ ストーリーについて▼ やたら人間臭い『灰と幻想のグリムガル』の登場人物たち ハルヒロ ランタ マナト モグゾー ユメ メリィ 異世界で生きるために戦う『灰と幻…

モンスターを食べる『ダンジョン飯』九井諒子の魅力が詰まった漫画の感想/見所紹介(ネタバレ)

モンスターを美味しく食べる『ダンジョン飯』のあらすじ 作品の概要について▼ しっかりとその世界に生きている『ダンジョン飯』の登場人物たち ライオス・トーデン マルシル チルチャック センシ イヅツミ 作者のセンスに脱帽『ダンジョン飯』の注目すべき見…