【2022年版】面白いおすすめギャグ・コメディ漫画74選【シュール、平和、不条理、下ネタ全部まとめて厳選紹介】

f:id:ryocuu:20220119164424p:plain

ギャグ漫画といえば漫画ジャンルの定番ですが、作者のセンスが色濃く反映されるこのジャンルでは様々な名作が誕生しています、そこで当記事ではおすすめのギャグ・コメディ漫画【シュール、平和、不条理】全部まとめて厳選紹介していきます

是非お目当ての漫画を見つけて行ってください

 

 

最弱の吸血鬼と吸血鬼ハンターのコンビ:吸血鬼すぐ死ぬ

f:id:ryocuu:20200519033421j:plain

作品情報
  • 作者 盆ノ木至
  • 掲載誌    週刊少年チャンピオン
  • 巻数 既刊19巻(2022年1月7日現在)

あらすじ…

行方不明の子供を助けるため、真祖にして無敵の吸血鬼・ドラルクの城にやってきた吸血鬼ハンター・ロナルド! だがドラルクの正体は、凄まじい頻度で死んで塵と化す史上最弱のザコ吸血鬼で!?

タイトル通り〝すぐ死ぬ〟本当にすぐ死ぬゲーマーの吸血鬼ハンタードラルクと、凄腕の吸血鬼退治人ロナルドが新横浜に解き放たれる変態と戦う日々のお話

f:id:ryocuu:20220114170108p:plain

(出典:吸血鬼すぐ死ぬ)

一種の吸血鬼とハンターのバディ物、とにかく出てくるキャラみんな可愛いくて個性的、ギャグ作品としても良い意味で気が抜けるので、どんなメンタルの時にも読める不愉快になる要素のない全年齢対象の健全なギャグ漫画

「変態がたくさん出てくるけど誰も傷つかないし平和だし、みんな仲良くなるギャグ漫画」

 

詳しくはこちら

 

存在自体がギャグ:MMR-マガジンミステリー調査班-

f:id:ryocuu:20200519034142j:plain

作品情報
  • 作者 石垣ゆうき
  • 掲載誌    週刊少年マガジン
  • 巻数 全13巻

あらすじ…

今どこかで何かが起こっている!! それは1枚の手紙から始まった。謎に包まれた超常現象、ミステリーサークルが、とうとう日本にも出現!! UFOのしわざかそれとも自然現象なのか!? 神秘の究明のため、我らが少年マガジンが特別プロジェクトを組んだ!! 

オカルトを調査してトンデモな結論を出しまくるという怪作。

ノストラダムスの予言の謎を解きあかさんとする主人公達の物語、「シリアスの皮かぶったギャグ漫画」と呼ばれるくらい独特のノリが、今もネタにされる…名作(笑)ノストラダムスの大予言が知れ渡ったのはこの漫画の影響も大きいと思う

f:id:ryocuu:20220114171710p:plain

(出典:MMR-マガジンミステリー調査班-)

何かにこじつけて人類を滅亡させる。最初は笑いながら読んでいたのに謎の説得力と迫力に呑まれ次第にマジで世界滅びるんじゃねえかって思えてくるようになる漫画(巧い話には気をつけろ)

ノンフィクションっぽい設定とオチのないストーリーが特徴の純度の高いギャグ漫画

 

セクハラ妖怪とぼっち少女:やまちち

f:id:ryocuu:20200519034831j:plain

作品情報
  • 作者 吉沢緑時
  • 掲載誌 ヤングチャンピオン
  • 巻数 全2巻

あらすじ…

大人の前では社交的なフリをしているけど、実は友達ができない小学生・のどか。そんな彼女の前に妖怪“やまちち”が現れ、自分の名前の「検索数」を上げろと要求してくるが…!?

田舎に引っ越してきた神経質で気弱な少女が、品性下劣でスケベな妖怪と出会う物語

f:id:ryocuu:20220114175209p:plain

(出典:やまちち)

美女と野獣のハートフルなドラマもあり、不条理ギャグもあり、心理描写が特徴的で一度読むとクセが忘れられない作品、基本的に下品なギャグばかりのせいかもしれないが、残念な美少女・のどかと、凶悪かつエロエロ、でも面倒見の良いセクハラ妖怪・やまちちには愛着は湧いてくるはず…

見た目は粘液触手完備した一本だたら。中身はネットでの検索数を上げたい下ネタ好きのオッサン。

 

言わずと知れた傑作:銀魂

f:id:ryocuu:20200519035238j:plain

作品情報
  • 作者 空知英秋
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全77巻

あらすじ…

江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。しかし一人、侍の魂を堅持する男が…。

過激な表現に、下品な下ネタ、パロディーネタとやりたい放題で外れ回がないので終始笑える。そこに突然シリアス展開をぶち込んでくるギャップもこの作品の魅力

そんな中でも歴史上の出来事や人物を骨格にしつつ、独自のギャグを交えながらなかなかシリアスにストーリーが進み、人生で大切なものを教えてくれる歴史に残る漫画

f:id:ryocuu:20220114180226p:plain

(出典:銀魂)

大人の全力悪ふざけが詰まっている。

 

10年間某県警に勤務した作者が描く:ハコヅメ~交番女子の逆襲~

f:id:ryocuu:20200519035711j:plain

作品情報
  • 作者 泰三子
  • 掲載誌    モーニング
  • 巻数 既刊19巻(2021年11月22日現在)

あらすじ…

「もう辞めてやる!」辞表を握りしめた新米女性警察官・川合の交番に、なぜか刑事課から超美人の藤部長が配属されてきた。岡島県警(の男性陣)を絶望におとしいれるコンビの誕生である。

最凶パワハラ美人先輩と織りなす女性警察官二人の日常を描いた物語。

f:id:ryocuu:20220115205148p:plain

(出典:ハコヅメ~交番女子の逆襲~)

民事や刑事という労働をギャグを基調に描きながら、シリアスとユーモアの切り替えをしつつ警官や刑事という存在を描いている全体的にブラックに、ほんのたまに警察におけるやりがい、理想ゆるいギャグと真剣なシリアスの振り幅が大きくフフッと笑った次には戒められる実写ドラマ化して有名になった作品

作者が元警察官なのでリアルな警察事情を描いて凄みがある

 

あの全身黒タイツの犯人が主人公:犯人の犯沢さん

f:id:ryocuu:20200519040241j:plain

作品情報
  • 作者 かんば まゆこ
  • 掲載誌 少年サンデーS
  • 巻数 既刊6巻(2022年1月現在)

あらすじ…

犯罪都市、米花町―――世界トップレベルの事件数が発生するこの町に降り立った、漆黒の人影…標的に近づくべく上京してきたようだが、全てが謎に包まれている。その人物の名は…犯人の犯沢さん(仮名)!

「名探偵コナン」に出てくる犯人が解る前のあの黒タイツな方が主人公、夢を抱いて上京してきた犯沢さんが世界的犯罪都市「米花街」の現実に打ちのめされていく“ギャグな日々”を描いたお話

f:id:ryocuu:20220115205727p:plain

(出典:犯人の犯沢さん)

原作をネタにしていたりして、コナンを読んでいる人ほど笑える、トリックの舞台裏で無く、米花町の治安の悪さを公式でネタにした公式スピンオフ

 

「シュールギャグ」と言えばこれ:日常

f:id:ryocuu:20200519040800j:plain

作品情報
  • 作者 あらゐけいいち
  • 掲載誌 月刊少年エース/4コマnanoエース/コンプティーク
  • 巻数 既刊10巻(2015年12月26日現在)

あらすじ…

妄想がふくらみがちな夢見る女子高生・ゆっこの回りにはロボやらヤギやら謎なものがいっぱい。今日も微妙にシュールな日常が始まります。

時定高校を中心とした不条理な「日常」を題材にしたシュールな漫画、登場人物の多くが非常に個性的、かつ変わった言動を繰り返し、奇想天外な出来事の続発に翻弄される

f:id:ryocuu:20220115210241p:plain

(出典:日常)

シュール系ギャグ漫画といえばこの作品、独特の“間”と“世界観”登場人物の多くが非常に個性的、かつ変わった言動を繰り返し、奇想天外な出来事の続発に心が翻弄される

登場人物の姓に群馬県内の実在の地名が多数用いられ、群馬県ローカルな名物の一つ「上毛かるた」が作中に登場するなど、群馬出身の作者らしいご当地ネタも多い。

 

天才的なくだらない下ネタの発想:監獄学園

f:id:ryocuu:20200519052401j:plain

作品情報
  • 作者 平本アキラ
  • 掲載誌    週刊ヤングマガジン
  • 巻数 全28巻

あらすじ…

伝統ある全寮制の女子高・私立八光(はちみつ)学園。このお嬢様学校が本年度から男子を入学させることとなった。しかし入ってきた男子はたったの5人。そのうちの一人、清志(キヨシ)は女だらけの環境に胸躍らせていた。その先に驚愕の未来が待っているとは知らずに……。

元女子校が共学化され、そこに入学した5人の(エロ)男子高校生のお話。

5人は入学早々風呂を覗いた罰で、この学校の伝統的生徒更正プログラム、監獄へ入れられることになり、そこから脱獄を図るという物語の導入

f:id:ryocuu:20220115210918p:plain

(出典:監獄学園)

主人公が端から見れば下らないことに「必死」になればなるほど読者は面白い。この「必死」は「おどけ」ではなく「無我夢中」必死に“バカ”をやるキャラが非常に魅力的

下ネタ満載で下らない下品な雰囲気だが、きちんと話は進んでいるししかもストーリー自体はかなり面白い(後半はほとんどエロ漫画なので勧めずらいのが難点)

笑いの瞬間最大風速はギャグ漫画屈指

 

詳しくはこちら

 

男の煩悩を詰め込んだ名作:アフロ田中

f:id:ryocuu:20200519052916j:plain

作品情報
  • 作者 のりつけ雅春
  • 掲載誌    ビッグコミックスピリッツ
  • 巻数    全10巻(第1作)全10巻(第2作)全10巻(第3作)全10巻(第4作)全10巻(第5作)全10巻(第6作)

ダメ人間アフロ田中の人生を描いたお話

男にとっては頷ける場面の多いモテない男の思春期からの成長を描いたギャグ漫画、地元の冴えない友達の取り立てて特別じゃない人生を除いてるようなありふれたエピソードが凄く魅力的に映る、読んでいると田中という友人が本当にいるんじゃないかと感じるくらい身近な存在になる作品

f:id:ryocuu:20220115212309p:plain

(出典:アフロ田中)

 『高校アフロ田中』→『中退アフロ田中』→『上京アフロ田中』→『さすらいアフロ田中』→『しあわせアフロ田中』→『結婚アフロ田中』と10巻ごとに舞台とタイトルを変え、恋人ができて結婚しても、田中は田中のまま愛されるキャラクターでいる事がこの作品を不変のものへとしている。

これを読んで笑わない男はいないと思う。

 

表紙に似つかわしくない内容:+チック姉さん

f:id:ryocuu:20200519053614j:plain

作品情報
  • 作者 栗井茶
  • 掲載誌 ヤングガンガン
  • 巻数 既刊19巻(2021年12月25日現在)

あらすじ…

「放課後だからってすぐに帰るのはもったいない」。「青春なんてあっという間に過ぎていくんだ」。「だから私は、帰宅部をビンタしています──」。

模型部なのに模型を作らない女子高生のお話

話が理解出来るボーボボって言える位の爆発力、変な下ネタ、お色気ネタのレパートリーが多く、好みが分かれるであろうブラックジョーク満載の過激な不条理系ギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220116152207p:plain

(出典:+チック姉さん)

漫画としては凄く面白いけど拍子を見て『萌え』とか『ゆるい日常』みたいなのは求めないで下さい。ごりごりのギャグ漫画です

メインの三人娘は可愛いはずなんだけど、全然可愛く見えないっていうのが逆に魅力

 

平穏な暮らしを望む最強サイキック:斉木楠雄のΨ難

f:id:ryocuu:20200519054134j:plain

作品情報
  • 作者 麻生周一
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全26巻

あらすじ…

彼の名前は斉木楠雄、超能力者である。誰もが羨む才能も、本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。故に人前では力を封印、目立たず人と関わらずを心掛けてきた斉木だったが、何故かワケあり同級生が急接近!?

生まれつき地球を破壊しかねない程の超能力を持った男子高校生の斉木楠雄が、平凡な高校生活を送るために淡々と努力する物語。

f:id:ryocuu:20220116152638p:plain

(出典:斉木楠雄のΨ難)

静かに過ごしたいと思っている巻き込まれ型の系主人公が、神に愛されるレベルの美少女、異形の親友、厨二病の地震ヒーロー、ヤンキーの過去を持つ個性の強すぎる同級生と、様々なことに巻きこまれながら全然静かじゃない日常を送るハイテンポギャグ漫画

主人公がずっと心の中でツッコミを入れながら進むワードセンスやテンポが秀逸な作品

 

瞬間的に呼吸できないくらい笑える:ギャグマンガ日和

f:id:ryocuu:20200519054551j:plain

作品情報
  • 作者 増田こうすけ
  • 掲載誌    月刊少年ジャンプ/週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全15巻

聖徳太子に小野妹子、松尾芭蕉と名だたる歴史上の偉人をギャグキャラにしたり、名作のパロディなどが冴える最高の一話完結型ギャグ漫画。

f:id:ryocuu:20220116153748p:plain

(出典:ギャグマンガ日和)

 ギャグマンガ日和は他作品と比べ圧倒的にアニメも漫画も読み返している作品、創作ネタに歴史モノのパロディネタに独特な言い回しで破壊力が凄まじい「面白い」「笑える」という読者の斜め上をいくギャグ漫画

これまで読んだ中で一番笑ったギャグ漫画

 

シリアスな設定に反してアホな内容:宇宙戦艦ティラミス

f:id:ryocuu:20220116154219j:plain

作品情報
  • 原作 宮川サトシ
  • 作画 伊藤亰
  • 掲載サイト くらげバンチ
  • 巻数 全10巻

あらすじ…

ティラミスの若きエース、スバル・イチノセは、眉目秀麗、成績優秀な天才パイロット。だが彼の真の姿は、ティラミス艦内の集団生活に馴染めず、いつも専用機・汎用人型機動兵器デュランダルのコックピットにひきこもってばかりいる奴で……。

人が宇宙でも生活できるようになった未来世界が舞台

宇宙戦艦に搭載される戦闘用ロボットのエースパイロットでありながら、ロボットのコックピットに引きこもる主人公を描いた物語。

f:id:ryocuu:20220116154255p:plain

(出典:宇宙戦艦ティラミス)
  • コックピットで串カツ食ったりやけに人間臭い主人公。
  • 俗っぽい宇宙戦艦のクルーたち。
  • 宇宙SFロボット漫画の皮を被ったギャグ漫画。

コックピットの中で繰り広げるスバル・イチノセの自分勝手な世界

シリアスな雰囲気の中でシュールなギャグがてんこ盛り、残念さを極めたストーリーとまさかの超絶画力とのギャップをお楽しみください。

 

唯一無二…:ボボボーボ・ボーボボ

f:id:ryocuu:20200519222719j:plain

作品情報
  • 作者 澤井啓夫
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全28巻

あらすじ…

西暦300X年、全世界を支配する皇帝は、国民全てをボーズにすべく「毛狩り」を開始!そんな世に一人の男が現れた!その名もボボボーボ・ボーボボ! 究極の拳法「鼻毛真拳」を使う彼こそ、救世主だといいな!?

毛を刈ってくる敵をアフロ男が鼻毛で倒していく伝説のギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220116155321p:plain

(出典:ボボボーボ・ボーボボ)

「考えるな、感じろ」という概念を具現化したような作品

終始意味不明で狂気に満ちたギャグを連発してくる改めて意味のわからん理解不能なネタ満載の素晴らしさを感じる。

世代の人間として、ボボボーボ・ボーボボという漫画のボボボーボ・ボーボボという作品の魅力を伝えて、少しでもボボボーボ・ボーボボの良さを知って貰って、ボボボーボ・ボーボボという作品を多くの方に手に取っていただきたい。

 

ハートフル非人情シュールコメディ:ヒナまつり

f:id:ryocuu:20200519221840j:plain

作品情報
  • 作者 大武政夫
  • 掲載誌    Fellows!
  • 巻数 全19巻

あらすじ…

芦川組の若手ホープ・新田の部屋に落ちてきた奇妙な楕円形の物体。それが全ての始まりだった!物体のなかに居たのは、無表情な少女・ヒナ。強力な念動力で新田を脅し、ヒナは新田家に住みつくことに。かくしてヤクザとサイキック少女の危険な共同生活が始まった!

インテリヤクザの元に突然現れ居候始める超能力が使える女の子のお話。

f:id:ryocuu:20220116164416p:plain

(出典:ヒナまつり)

勝手気ままに歩き回る超能力少女とヤクザの男を中心にキャラの強い人々とシュールな場面演出が本作の魅力の一つであり、読者の予想だにしないシチュエーションが飛び出してくる束展開から僅かに軸をずらしつつ関節技的ギャグを極める作風、奇妙な親子関係を築いていくヒューマンドラマや人情話ぽさも秀逸作者のセンスが冴え渡る、どのキャラもいい感じに“おかしく”個性的なギャグ漫画

現在連載中のギャグ漫画で最も笑える作品の一つ

 

詳しくはこちら

 

すれ違いギャグ、ラブコメ:かぐや様は告らせたい

f:id:ryocuu:20200519221139j:plain

作品情報
  • 作者 赤坂アカ
  • 掲載誌    ミラクルジャンプ/週刊ヤングジャンプ
  • 巻数 既刊24巻(2021年12月現在)

あらすじ…

その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過!!プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまった!?

両片思い才色兼備の天才2人が告白するのが恥ずかしいから相手に告白させようとする、すれ違いギャグラブコメ漫画

f:id:ryocuu:20220116165845p:plain

(出典:かぐや様は告らせたい)

恋愛系とギャグがいい感じに調理されてて見てて満腹感がある作品。

最初表紙から狂気じみたシリアス系かと思っていたらそんなことはなかった…計算されつくしたすれ違いラブコメ×頭脳...良い意味で変わらぬ、勘違いとすれ違いから生じる甘酸っぱくも愉快なラブコメギャグの冴えや勢いも健在で、期待以上の面白さがこの漫画にはある

考えすぎる二人のすれ違いラブ要素や濃いキャラ設定を利用した安定感のある漫画

 

映画好きの全人類におすすめ:シネマこんぷれっくす!

f:id:ryocuu:20200519225052j:plain

  • 作品情報
  • 作者 ビリー
  • 掲載誌    月刊ドラゴンエイジ
  • 巻数 全6巻

あらすじ…

映画大好きな少年・熱川鰐人は、高校デビューで映画に出てくるような熱い青春を送ることを決意する。…のだが、学園一の変人が集まる映研(通称:死ね部)のトラップに引っ掛かり…!?

高校生が映研部に入って映画トークする、映画を題材にした漫画

f:id:ryocuu:20220116170624p:plain

(出典:シネマこんぷれっくす!)

とりあえずキレッキレ!映画館問題とか字幕吹替戦争とか、映画が好きかどうかはともかく分かる分かるネタから「そんなん知らんわ!」ってネタまで色々あって映画の情熱は伝わってくるし知ってる映画ネタなら笑えるし、知らない映画ネタなら観たくなるテンポのいいギャグと映画ネタが両方成立した上で、うまく調和してる感じ。

映画好きに猛烈におすすめの漫画

 

中年の元天才探偵と探偵に憧れる女子高生:まったく最近の探偵ときたら

f:id:ryocuu:20200519224100j:plain

作品情報
  • 作者 五十嵐正邦
  • 掲載誌    電撃マオウ
  • 巻数 既刊10巻(2021年9月現在)

あらすじ…

世間を騒がす難事件を即解決!その名は名探偵・名雲桂一郎!! 

だったのは10年以上も昔の話……。

名雲はいまや、ただの渋いおっさんになってしまった……。時代に取り残され、スマホすら扱えない彼のもとに、若さあふれる女子高生・真白が助手希望で押しかけてきて――!?

三十路で体力の限界を痛感する元名探偵と、体力の限界を超越したパワーが弾ける女子高生のコンビの物語。

f:id:ryocuu:20220116171335p:plain

(出典:まったく最近の探偵ときたら)

若さを失いただのおっさんになってしまった元・名探偵の所に、若さ全開のJKが助手になるため押しかけてきて…という惹かれる導入

中年あるあるやノリと勢いのギャグでとことん笑わせてくれるのに、読ませたい物語の根幹なんかはスッと入ってくる。人は死なない、殺人事件はおきない。シリアスにはならない顔芸を絡め一味違う探偵ものの展開や個性が爆発したキャラ達が魅力的なギャグ風探偵漫画

『川柳少女』の五十嵐正邦先生の別作品

 

神が生物の設計を”下請け”に丸投げ:天地創造デザイン部

f:id:ryocuu:20200519223504j:plain

作品情報
  • 原作 蛇蔵
  • 作画 たら子
  • 掲載誌    月刊モーニングtwo
  • 巻数 既刊7巻(2021年10月21日現在)

あらすじ…

天界にある動物の「デザイン室」では、神様(クライアント)からのムチャ振りを受けて、日々さまざまな動物がデザインされていた。「ユニコーンってなんで存在しないの?」「美味しい生き物の条件って?」「海で最強の動物は?」「蛇と鳥、どっちが強い?」

天地を創造した神様が、動植物の創造は面倒になってデザイン部に下請けにぶん投げて、地球に生きるもの達をデザインするデザイン部の物語。

f:id:ryocuu:20220116171921p:plain

(出典:天地創造デザイン部)

原作者2人の発想を魅力的な絵で表現、神様からの下請けで外見は勿論、体の中までデザインして様々な動物を作る天使たち…「もしかしたら人間が生まれるまでにもこんなやりとりがあったのかも?」と想像が膨らむ造り

ギャグと現実がちゃんと区別されて動物についての豆知識もつく非常に良い漫画

 

発情系エロ下品ギャグ百合漫画:有害指定同級生

f:id:ryocuu:20200519230803j:plain

作品情報
  • 作者 くろは
  • 掲載誌    ジャンプスクエア
  • 巻数 全3巻

あらすじ…

新学期。真面目なクラス委員、八橋みやこの隣の席になった都城玲華が、パンツを穿いていない事が発覚。みやこは玲華を健全な女子高生へと更生させる事ができるのか――!!

性欲が強過ぎる倫理観ガバガバぼっち女子高生を主人公にした物語

顔だけは整ってる倫理観破綻下ネタマシンガン変態女と、ボディに反して「優等生」の学級委員の女の子の百合ムーブというトチ狂った組み合わせ

f:id:ryocuu:20220116212014p:plain

(出典:有害指定同級生)

友情ストーリー、が軸なのですが、エロ下ネタ系ギャグマンガでありつつ絶妙に百合要素が入れんがら、猥褻な日常漫才をしていく漫画

2巻がヤバい…

 

特撮好きの隠れオタOLが主人公:トクサツガガガ

f:id:ryocuu:20200519230021j:plain

作品情報
  • 作者 丹羽庭
  • 掲載誌    ビッグコミックスピリッツ
  • 巻数 全20巻

あらすじ…

仲村さんは26才のOLさん。職場では女子力が高いと見られているけど、実は女死力滾る「特オタ(特撮オタク)」!オタバレが怖くて、一人ぼっちでコソコソしながら生きてるよ。人目につかないフィールドのカプセルトイを求めて街をさすらったり、一人カラオケで“特ソン(特撮ソング)”歌いまくったり…

隠れ特撮オタクの26歳OLのオタクの喜びと世の中の窮屈さを描いた漫画

f:id:ryocuu:20220116212317p:plain

(出典:トクサツガガガ)

特撮オタOL仲村さんのオタク生態を描く内容かと思いきや、愉快な仲間が増え、設定のしっかりした展開がバカバカ出てきて想像以上の広がりを見せ続ける。現実と特撮のエピソードとの絡め方がほんと上手くて、単なるオタクあるあるとは一線を画した力強さがある作品。

なにかのファンであることを周りに隠している人は大いに共感できると思う

 

イカれた自意識と勘違いの凝縮:保安官エヴァンスの嘘

f:id:ryocuu:20200519225636j:plain

作品情報
  • 作者 栗山ミヅキ
  • 掲載誌    週刊少年サンデー
  • 巻数 既刊18巻(2021年12月現在)

あらすじ…

強き者が掟であった頃、西の荒野のどこかで。全ての犯罪者が最も恐れる保安官がいた。彼の名はエルモア・エヴァンス。

超一流、西部最強のガンマンでもある彼は、モテたい。幼少時から女性にモテたいと強く願い、「ガンマンはイケてる」という(時折ゲスな)父の教えを学んだ。だが未だに、恋人いない歴イコール年齢。

モテるために保安官になった主人公の凄腕保安官エヴァンスが街で起きた事件を解決するが「恋愛は~回る」という物語

f:id:ryocuu:20220116213405p:plain

(出典:保安官エヴァンスの嘘)

モテたくて凄腕のガンマンになったけど彼女いない歴=年齢の主人公がスケベ心と勘違いでわちゃわちゃするアンジャッシュ的なコメディ

モテたいが為に親父の言いつけを守りハードボイルドを貫くエヴァンスの考えや行動が面白く、エヴァンスに好意があるツンデレの可愛いヒロインに萌える『かぐや様は告らせたい』に近い。勘違いや、すれ違い系のギャグが楽しめる漫画

括弧を使ったキャラ同士の掛け合いが魅力

 

日常系の頂点:よつばと!

f:id:ryocuu:20200519232752j:plain

作品情報
  • 作者 あずまきよひこ
  • 掲載誌    月刊コミック電撃大王
  • 巻数 既刊15巻(2021年2月27日現在)

あらすじ…

夏休みを直前に控えたある日の事、とある町に5歳の女の子、小岩井よつばととーちゃんの親子が、海の向こうの遠い島から引っ越してきた。

よつばを中心としたほのぼの日常系漫画。

「自由奔放、天真爛漫、純粋無垢な5歳児に振り回される日常を描いた漫画」たったこれだけなのにめちゃくちゃ面白い等身大の〝よつば〟だけでなく、とーちゃんや3姉妹など周りのキャラも魅力に溢れていて癒される

好奇心旺盛ちょっと変わった女の子の幼児ならではの勘違いと暴走を見守る優しい大人達が見守るなかで子どもは子どもらしくのびのび育つ。古きよき日本の日常に散りばめられている幸せを教えてくれる作品。

日常系ジャンルで頂点に君臨する作品

 

ゆる~い地獄とドSな鬼の日常:鬼灯の冷徹

f:id:ryocuu:20200519232140j:plain

作品情報
  • 作者 江口夏実
  • 掲載誌    モーニング
  • 巻数 全31巻

あらすじ…

あの世には天国と地獄がある。地獄は八大地獄と八寒地獄の二つに分かれ、さらに二百七十二の細かい部署に分かれている。そんな広大な地獄で、膨大な仕事をサラリとこなす鬼神。それが閻魔大王第一補佐官・鬼灯(ほおずき)である!

閻魔大王の補佐官をしている鬼灯様を中心にした地獄の物語。

「非日常の何気ない話」というコンセプトで、ボケもツッコミもこなせるドSキャラな主人公の鬼灯を中心に地獄で繰り広げられる日常ギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220116214901p:plain

(出典:鬼灯の冷徹)

日本や中国の地獄、西洋の地獄、妖怪や精霊の言い伝え、昔話の登場人物とキャラ多彩で、色んな人が絡み、風刺や地獄や天国、神話や神様の小ネタ・豆知識なども豊富なのが楽しい。安定して面白いシュールギャグ漫画

漫画としての実力を感じる作品、風刺がきいていて知識も高く今時のサザエさんかな?と思う

 

推しに全てを捧げる愛:ナイト・アンド・バレット

f:id:ryocuu:20200519231802j:plain

作品情報
  • 作者 三上 敬
  • 巻数 全1巻

あらすじ…

幼い頃から憧れていた騎士団の英雄・ダンテの従者に志願したディミトリオスは、合格の喜びを胸に騎士団を訪れた。だが、ダンテ自身から直接、従者は募集していないと言われてしまう。諦めきれないディミトリオスは、新しい職が見つかるまでの期間限定でダンテの側に仕えることを許されるが――!?

顔と戦闘力はハイスペックなのに中身のほほんゆるふわ美青年な騎士と、その主人を神推ししてる従者の〝ほのぼの〟なお話

f:id:ryocuu:20220117150520p:plain

(出典:ナイト・アンド・バレット 地上最強主従日誌)

ほのぼのするし、ディミトリオスくんが「推しの為なら何でもするぜ!」タイプの強いオタク、推しを推してる人間の〝のたうつ〟姿をニタニタにして眺める漫画で、綺麗な絵柄と、優しい世界と、テンポのいいボケ&ツッコミが気持ちいい作品

全1巻完結でサクサク読める

 

作者様の根性とギャグセンスが凄まじい実話:腸よ鼻よ

f:id:ryocuu:20200519233716j:plain

作品情報
  • 作者 島袋全優
  • 掲載サイト GANMA!
  • 巻数 既刊5巻(2021年9月9日現在)

あらすじ…

漫画家を夢見るティーンエイジャー島袋全優は、原稿とバイトに明け暮れる毎日を送っていたが、いつしかトイレに行くたび便器が血まみれスプラッター状態に。はじめは腸炎と診断されるものの入院治療でも一向に容態は回復せず……

国指定の難病と戦いつつ、漫画家を目指した作者の実話を基にした物語

若くして国指定の難病「潰瘍性大腸炎」を患った女性の実話を元に描かれており、血しか出ないトイレ、入院、穴空きのズボン、腸カメラ侵入、低残渣食、脂質制限…その壮絶な闘病生活を具体的に、かつ面白おかしく描いている凄い漫画

f:id:ryocuu:20220117152725j:plain

(出典:腸よ鼻よ)

腸を全摘出するほどの病気との闘いを描いたエッセイで笑えるかと思いきや、深刻な病気をパロディと特森のギャグで中和して面白さに昇華されています。

病院の方々も個性的でリアルに爆笑できるギャグ漫画

 

福岡×社畜:社畜!修羅コーサク

f:id:ryocuu:20200519233204j:plain

作品情報
  • 作者 江戸パイン
  • 掲載誌    ヤングマガジンサード
  • 巻数 全2巻

あらすじ…

理不尽、暴力、魑魅魍魎! 墓多〈ハカタ〉で起こるトラブルを左遷リーマン・コーサクは持ち前の社畜スピリッツと社畜だけが使うことができる社畜技で乗り切ってゆく!

修羅の国・墓多(はかた)に飛ばされた男の社畜生活漫画

f:id:ryocuu:20220117153552j:plain

(出典:社畜!修羅コーサク)

舞台はFuckoka(ファックオカ)の墓多死帝、島耕作をパロりギャグをブレンドしたカオスでサイコーに社畜な漫画、ビジネスマンの日常を斜め上に昇華させた社畜ネタが満載でツッコミの追い付かない無の気持ちで笑える作品です。

 

非人道的な上司と部下に挟まれる利根川:中間管理職トネガワ

f:id:ryocuu:20200519234233j:plain

作品情報
  • 原作 萩原天晴
  • 作画 橋本智広、三好智樹
  • 掲載誌    月刊ヤングマガジン
  • 巻数 全10巻

あらすじ…

帝愛グループ会長・兵藤和尊(ひょうどう・かずたか)の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄(とねがわ・ゆきお)!!

金貸し会社の大ボス兵藤、の下で働く帝愛グループ管理職利根川さんのお話。

部下の事めっちゃ気遣ったり、限定ジャンケンなんかの裏が読めたり、トンカツの海にダイブしたり…カイジ本編の独特な空気間を利用した完全ギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220117154405p:plain

(出典:中間管理職トネガワ)

上に振り回される大人の苦労がギャグテイストでよく描かれてる。理不尽な兵藤会長の要望を答え、カイジ本編では量産型の黒服にも一人一人名前があり個性があり、そんな黒服の名前を覚える所から本編が始まり、そこから緊張と緩和の笑いの連続。 

まさに中間管理職の苦悩を描いた原作への愛を感じるスピンオフ

 

詳しくはこちらをどうぞ

 

東村アキコの育児ギャグ:ママはテンパリスト

f:id:ryocuu:20200519234610j:plain

作品情報
  • 作者 東村アキコ
  • 掲載誌 月刊コーラス
  • 巻数 全4巻

あらすじ…

漫画連載を多数かかえる作者は、初育児に毎日テンパりまくり(=あわてて動揺する)!! 息子ごっちゃんの、予想を裏切る驚愕リアクションの数々…。

29歳で出産した 『海月姫』『かくかくしかじか』など実写化しまくりのスーパー漫画家東村アキコの育児ギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220117155122p:plain

(出典:ママはテンパリスト)

絵が気持ち悪いとの声があるが中身を見ればいつもの東村絵(不安な人は試し読みを覗いてみて下さい)息子ごっちゃんの、予想を裏切る驚愕リアクションの数々。ギャグ要素9割なものの、育児の大変さを笑いに昇華、子供の可愛さが凄い丁寧に描かれていて、気軽に読めてとにかく笑える。爆笑育児漫画となっています。

 

小さい事とかどうでも良くなる:磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~

f:id:ryocuu:20200519235007j:plain

作品情報
  • 作者 仲間りょう
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全16巻

あらすじ…

花のお江戸に暮らす青年武士・磯部磯兵衛の夢は立派な武士になること。そのため武士道学校に通い、日々精進…する予定!?

江戸時代が舞台の浮世絵絵柄でグダグダ江戸ライフを描くギャグ漫画。

主人公は武士学校に通いながらもとにかくサボることしか考えていない落ちこぼれ武士、磯部磯兵衛が立派な武士を目指して春画を読んだり春画を拾ったりするお話

f:id:ryocuu:20220117160459p:plain

(出典:磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~)

現代のダメ人間あるあるを浮世絵で描いた感じで、シュール、絵も上手くないしくだらないギャグが多くて笑ってしまう、そんな漫画

くだらないギャグ漫画が読みたい人におすすめ、爆笑ではない面白さがある(全力で誉めてる

 

知る人ぞ知るジャンプの名作:青春兵器ナンバーワン

f:id:ryocuu:20220117204511j:plain

作品情報
  • 作者 長谷川智広
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全7巻

あらすじ…

世界征服を企む人造人間集団“ナンバーズ”。彼らに対抗すべく極秘に組織された“MAPPO”のエージェントの一人、北斗英二は高校生である。そんな彼のクラスに転校してきたのは“ナンバーズ”最強の戦士・難波零一(なんばぜろいち)

人造人間"ナンバーズ"と 平和組織MAPPOに所属するエージの青春物語

外で読むには危険なレベルに達しているキレキレのギャグ漫画なんだけど、誰も不快にさせないし、不快なキャラもいない、人を貶めるギャグに頼らない、台詞のセンスが抜群、根底にあるのが優しい世界だから、読後感の良さは本当に唯一無二。

f:id:ryocuu:20220117205406p:plain

(出典:青春兵器ナンバーワン)

「兵器の自分ではない新しい自分を何気ない生活から見つけて、変わっていく」という実に青春らしい作品となっている点も含めてとても魅力的な漫画。

悪い奴はいないがギャグのキレが凄いという優しい世界と狂気を両立させている数少ないギャグ漫画の一つ

 

優しい心を持つ顔面凶器:エンジェル伝説

f:id:ryocuu:20200520000329j:plain

作品情報
  • 作者 八木教広
  • 掲載誌    月刊少年ジャンプ
  • 巻数 全15巻

あらすじ…

成績優秀、品行方正な高校生・北野誠一郎が転入早々『番長』に!? 一体なぜッ!? ――そう…彼の顔は不良も震え上がる超・極悪顔だったのだ!!

天使のように純真で心優しいが「顔が怖い」というだけで、極悪ヤンキーに間違われ争いに巻き込まれ転校初日に番長に君臨してしまう北野君を主人公にした巻き込まれ系のギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220117210130p:plain

(出典:エンジェル伝説)

「勝手に騒動が巻き起こって、巻き込まれる」というベタな設定のギャグ漫画なのだが主人公自身の天然さや勘違い、テンパると「キェェェ〜」と奇声を上げ薬中丸出しの表情を浮かべる神がかった設定の体質が事態をややこしく面白くする。

悪魔の顔に天使の心をもった少年

 

素晴らしい読了感を与えてくれる:お茶にごす。

f:id:ryocuu:20200520002841j:plain

作品情報
  • 作者 西森博之
  • 掲載誌    週刊少年サンデー
  • 巻数 全11巻

あらすじ…

「平和な心と生活を手に入れたい」と願い、茶道部に入部した最強の不良・デビルまークン! 彼は暴力の連鎖から逃れ、優しさの道を極めることが出来るのか…?

喧嘩に明け暮れる「デビルまーくん」と恐れられる船橋雅矢が高校入学を機に平穏に暮らそうと、なぜか茶道部に入部することになる不良のお話

茶道部の面々が皆魅力的で、西村博之作品の醍醐味である濃縮された人間関係と、ヤンキーとギャグの西森作品でありながらラブストーリーとしても優秀な奇跡の作品 

f:id:ryocuu:20220117211220p:plain

(出典:お茶にごす。)

〝不良と茶道部員のラブコメギャグ漫画〟と書くと訳わからんジャンル、優しい人になりたいと思い煩い悩む心に寄り添う主人公とヒロインの関係にずっと焦点が当てられていて、最後の展開も納得の作品巻数は11巻と少ないので楽に読めて、笑える

西森博之さんの漫画は大好きで、『今日から俺は!!』の他に、『天使な小生意気』『道士郎でござる』『お茶にごす』『鋼鉄の華っ柱』全部おすすめです。

 

男子高校生をメインにした作品:男子高校生の日常

f:id:ryocuu:20200520002356j:plain

作品情報
  • 作者 山内泰延
  • 掲載サイト ガンガンONLINE
  • 巻数 全7巻

今時の男子高校生たちの実態を描いた、男子校に通い日々をだらだらとなんとなく過ごしている非モテ高校生仲良し3人組のお話

f:id:ryocuu:20220117211647p:plain

(出典:男子高校生の日常)

高校生活をフルに活用した日常的な出来事、工業高校あるあるを織り交ぜつつネタにしっかり昇華してて、男子高校生の青春コメディとしてもよく出来てる、かつどこから読んでも面白い。あるある展開や詰めるギャグ要素まで、抜け目ない作品

 

コメディチックな犯人視点:金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿

f:id:ryocuu:20200520001653j:plain

作品情報
  • 作者 天樹征丸/金成 陽三郎
  • 掲載サイト ガンガンONLINE
  • 巻数 全10巻

あらすじ…

やめろ金田一! みんなの前で俺のトリック暴かないでくれ…!!

金田一少年の事件簿を、犯人側の視点からコミカルに描いたスピンオフ

犯人視点でトリックの苦労や金田一の主人公補正を見せつけられる、名探偵の猛攻をかわしながら連続トリック殺人を一人で仕掛けるのに疲労困憊。 犯人たちのモノローグ部分や脳内ツッコミが面白く、金田一少年の世界観を自分のものにして、サスペンスの空気感を上手くギャグに昇華してる作品。

f:id:ryocuu:20220117212507j:plain

(出典:金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿)

やる事が多かったり、急なハプニングに対応したり、はじめちゃんの恐怖だったりとコメディに描写していて、犯人って大変なんだなぁって思う…(笑)。

原作の元ネタを知ってると更に面白い、発想の勝利な漫画

 

一人暮らしをする4歳児:コタローは1人暮らし

f:id:ryocuu:20200520001207j:plain

作品情報
  • 作者 津村マミ
  • 掲載誌    ビッグコミックスペリオール
  • 巻数 既刊8巻(2021年9月30日現在)

あらすじ…

「アパートの清水」に突如、コタローという4歳の少年が引っ越してきた。なんと彼は一人暮らし・・・!しかしながら妙に生活力があり、むしろアパートのちょっと駄目な隣人の大人たちよりも余程しっかりしていて!?

アパートで一人暮らしをする4歳のコタローくんと、同じアパートの住人とのお話。

現実離れしてる設定ですが、描かれている本質的な内容はとても大切な事がたくさんあり、一人暮らしという孤独や現実に向き合いながら周りの優しさに触れられる漫画

f:id:ryocuu:20220117215502p:plain

(出典:コタローは1人暮らし)

気丈に振る舞いながらも孤独に耐える4歳のコタローの姿に胸が締めつけられる。

それぞれ事情を抱えた大人達がコタロー君の言動に助けられ、またアパートの住人達もコタロー君を優しく見守っているのが良い。.泣けます。そして笑えます。

少しずつ判るコタローの事情が辛い…

 

とことん「食べ方」にフォーカス:目玉焼きの黄身 いつつぶす?

f:id:ryocuu:20200520000912j:plain

作品情報
  • 作者 おおひなたごう
  • 掲載誌    コミックビーム
  • 巻数 全12巻

あらすじ…

夜の町に灯る家々の光、そのひとつひとつに、それぞれの人生が、暮らしが、目玉焼きがあることを、きみは知っているか…。“あたりまえ”だと思っていたその食べ方は、“あたりまえ”ではないかも知れない。

目玉焼きに何をかけるのか、どうやって食べるのかから始まった知の挑戦物語。

f:id:ryocuu:20220117220115p:plain

(出典:目玉焼きの黄身 いつつぶす?)

グルメギャグ漫画の新しい地平を切り開いた、食べ方は十人十色ギャグ漫画、タイトル通りどうでもいい『食べ方』を超真剣に議論する。人によって違う「食べ方」をテーマにした着眼点の素晴らしいグルメ作品。

くだらない事を全力で、「食べ方はすなわち生き方」このセリフ中にこの漫画の全てが詰まっている

 

中二陰キャの男の子と読モ天然美少女のラブコメ:僕の心のヤバイやつ

f:id:ryocuu:20220117214424j:plain

作品情報
  • 作者 桜井のりお
  • 掲載誌 週刊少年チャンピオン
  • 巻数 既刊6巻(2022年1月7日現在)

あらすじ…

学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 

中二病真っ盛りの普通の陰キャ男子とクラスメイトでモデルの陽キャ女子のお話。

主人公(陰キャ厨二)の心情をメインの視点に描き、ヒロインの心情を想像させる作風、ヒロインの主人公への好感度が語られないからこそ、表情や仕草で推察できる感情の移り変わりが楽しめる。その手法が冴えに冴えまくっている作品

f:id:ryocuu:20220117221131j:plain

(出典:僕の心のヤバイやつ)

鈍感オタク男子を攻略すべく奮闘する陽キャ女子を、オタク男子視点で見れる。

男向けのラブコメって大体ヒロインの心理も大体分かった上で描かれるけど、この作品のヒロインの心理はあくまでも主人公視点でしかわからないという所が面白い。

話数を重ねるごとに関係が徐々に変化していく様が好き。

 

住民は奇人変人ばかり:僕らはみんな河合荘

f:id:ryocuu:20220117214519j:plain

作品情報
  • 作者 宮原るり
  • 掲載誌    ヤングキングアワーズ
  • 巻数 全11巻

あらすじ…

親の転勤により、一人暮らしをすることになった宇佐くん。だが彼の新しい住居は奇人変態ばかり。だが、憧れの律先輩もそこにいて…!?

憧れの先輩女子のいる宿舎に下宿が決まった主人公と、下宿先の変人だらけ住人と織り成すラブコメという「のめぞん一刻」を彷彿とさせる漫画

f:id:ryocuu:20220117221713p:plain

(出典:僕らはみんな河合荘)

 一つ屋根の下ネタラブコメディというキャッチフレーズが天才的で、下宿先である住人に妨害(主に下ネタ攻撃)を受けて恋愛に発展させられない下半身が新品な主人公と、ヒロインのやり取りがメインだけど“そんなこと知らねぇ!”とばかりに個性の強すぎるサブキャラがチャチャを入れつつ絡みだす伝統芸能、想像以上の面白すぎる下ネタギャグときゅんきゅんのラブコメが満載の下ネタギャグ恋愛漫画

普段は不愛想な表情のヒロインだけど、不意に見せる豊かな表情が可愛い

 

ヲタリア充関係なく評価された素晴らしい作品:俺物語

f:id:ryocuu:20220117214648j:plain

作品情報

  • 原作 河原和音

  • 作画 アルコ

  • 掲載誌    別冊マーガレット
  • 巻数 全13巻

あらすじ…

剛田猛男は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ!ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!?

ゴリラに形容されるいかつい容姿をしているが故に、同性には慕われているが、異性には全くモテない主人公を一途に想い続けるヒロインのお話

f:id:ryocuu:20220117222602p:plain

(出典:俺物語)

少女漫画には似つかわしくない西郷どんみたいなキャラが主人公という設定にまず目が行くが、その不器用さを際立たせるための設定も秀逸ギャグが多くて笑える一方で恋愛早々にくっつきニヤケが止まらない本編が始まる。少女漫画なんですけど、漢(おとこ)の魅力と男同士の友情がアツい漫画

どの主要キャラも軒並み良い奴でひたすら優しい世界

 

詳し記事はこちら

 

読み返すたびに発見があるすげぇ漫画:それでも町は廻っている

f:id:ryocuu:20200205005945j:plain

作品情報
  • 作者 石黒正数
  • 掲載誌    ヤングキングアワーズ
  • 巻数 全16巻

あらすじ…

重厚な服が何げに似合うバアサンと女子高生探偵に憧れる天然少女・嵐山歩鳥が繰り広げるメイドカフェじゃない、メイド喫茶コメディー。

推理小説が好きなメイド喫茶で働く女子高生の日常を描いた超級の伏線漫画

f:id:ryocuu:20220118002212p:plain

(出典:それでも町は廻っている)

主人公歩鳥の高校3年間の話なんですが話数が時系列順に並んでない所謂「時系列シャッフル」漫画、どの話も周到に張り巡らされた伏線、巧みな演出全編通して時系列がシャッフルされているという仕掛けが更に楽しませてくれる。

登場人物の台詞、髪型、さりげなく置かれた小道具などから、各エピソードの時系列を推理するのも楽しく、どこを取っても他にはない不思議な魅力を持った漫画

伏線と布石が凄まじすぎて理解が追いつかない唯一無二の作品  

 

マジ神漫画:セトウツミ

f:id:ryocuu:20200205204956j:plain

作品情報
  • 作者 此元和津也
  • 掲載誌    別冊少年チャンピオン
  • 巻数 全8巻

あらすじ…

まったりゆったりしゃべるだけ。関西の男子高校生、瀬戸と内海のクールでナナメでシニカルな放課後トーク

学校の放課後に川原で男子高校生2人が漫才的にダベるだけの漫画

ひたすら二人が川辺の階段でダべってるだけなんだけど、言葉選びが天才的で面白い、特に何も起こらないし、二人が会話してるだけなんだけど、絶妙な「間」とか距離感にツッコミのキレが良くて絶妙すぎて思わず笑ってしまうレベルの高い作品

f:id:ryocuu:20220118003258j:plain

(出典:セトウツミ)

一話完結としての高クオリティに加え、会話の中に実は伏線張り巡らされていて、ラストは全く異なる話に繋がっていく…怒濤の展開と完璧な伏線回収からの美しい幕引き、最後が予想外の着地点過ぎてめっちゃ手のひらで踊らされた感あってビビる。

作品自体が紛れもないスーパースター。この漫画は神!

 

少年が武士と出会って成長していく:道士郎でござる

f:id:ryocuu:20220118001500j:plain

作品情報
  • 作者 西森博之
  • 掲載誌 週刊少年サンデー
  • 巻数 全4巻

あらすじ…

アメリカのネバダ州から突然、12年ぶりに日本へ帰ってきた男・桐柳道士郎。すっかりアメリカナイズされていると思いきや、なぜだか立派な(!?)武士になっていた!!

アメリカからやってきたべらぼうに強い「武士」の少年と、人並みに臆病だけど行動力と良心を持つその「武士」に主君と慕われる主人公の成長物語。

f:id:ryocuu:20220118004251p:plain

(出典:道士郎でござる)

あらすじから分かるシュールギャグ漫画だが、真の主役がサムライの道士郎じゃなく、振り回される周りのキャラの成長物語であり、その仮定は笑えて熱くて泣ける。

非力で平凡な高校生が最強の武士に出会ったことによって、殿になってヤンキーのトップになってヤクザにまで立ち向かう姿がとても良い。主人公のキャラ立ちまくり、セリフも秀逸。 巻数も少ないのでお求めやすいです。

知名度は低いが、西森博之作品の中でもかなり好きな作品。

 

作品情報

 

「いい大人」がたくさん出てくる:妖怪アパートの幽雅な日常

f:id:ryocuu:20220118001552j:plain

作品情報
  • 原作 香月日輪
  • 作画 深山和香
  • 掲載誌    月刊少年シリウス
  • 巻数 既刊24巻(2022年1月7日現在)

あらすじ…

3年前に両親が他界し、伯父の家に引き取られた稲葉夕士(いなば・ゆうし)16歳。高校からは寮に入り自立して……と思った矢先、寮が火事で焼けてしまった!なんとか探し出したアパートは、家賃2万5000円!という破格物件。……だが、オバケが出るという!

両親を中学生の時に亡くした主人公が、高校進学を期に1つ屋根の下妖怪アパートに住む妖怪やさまざまな人間と関わっていって成長するお話。

f:id:ryocuu:20220118005107p:plain

(出典:妖怪アパートの幽雅な日常)

悩み多き高校生の主人公夕士。そんな彼に、妖怪アパートの住人たちはさりげなく色んなアドバイスをくれます。非日常的な物語の中で、本当の意味でカッコイイ大人や、世界は広くて人生は長いこと、それと同時にダメな事もきちんと教えてくれる。

賑やかで楽しいお話の一方で人生観について考えさせられる奥の深い、大人になってから読むとまた違った魅力のある漫画です。

児童文学だから文体は軽いけど、内容はめちゃくちゃ深く大人でも楽しめる

 

最強チート主人公:ワンパンマン

f:id:ryocuu:20220118001710j:plain

作品情報
  • 原作 ONE
  • 作画 村田雄介
  • 掲載サイト となりのヤングジャンプ
  • 巻数 既刊24巻(2021年12月現在)

あらすじ…

強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ”。

頭が禿げる程トレーニングを積み、どんな敵もワンパンで倒せる力を得た主人公のお話 

最強主人公、圧倒的な画力と戦闘描写、いちいち面白いシュールな展開と、個性的なキャラ同士の掛け合いからくるギャグパートと、当然のように面白い漫画

f:id:ryocuu:20220118005635p:plain

(出典:ワンパンマン)

モンスターvs人型の戦闘をここまでの迫力で分かりやすく説得力持たせて描いている作品は他になく、サイタマを信じて師匠と仰ぐ真面目な弟子ジェノスの掛け合いなど、S級や他のヒーローらの強烈なキャラなど見所が盛りだくさん、他にもヒーロー漫画だけあってヒーローとは何かを問いかける造りとなっているので、王道の少年漫画としてみても秀逸な作品となっています。

日本屈指の超絶作画によるかっこよすぎるヒーロ漫画

 

小粋なヤクザジョーク:極主夫道

f:id:ryocuu:20220118143019j:plain

作品情報
  • 作者 おおのこうすけ
  • 掲載サイト くらげバンチ
  • 巻数 既刊8巻(2021年9月現在)

あらすじ…

元・最凶ヤクザが選んだのは、主夫としての道だった――。

"不死身の龍"と恐れられていた元ヤクザが専業主婦を極める日常を描いたお話

f:id:ryocuu:20220118145005j:plain

(出典:極主夫道)

明らかに堅気でない外見の男が台所に立ち、エプロンつけて弁当を作る、スーパーで買い物をする、子どもを預かる、料理教室に通う。かつて“不死身の龍”と呼ばれ、名を馳せ、人殺してそうな風貌なのに女子力満載タッちゃんにギャップ萌え

例えがいちいち極道で面白く、絵が上手くシュール世界観とのギャップが至高。 毎回短いストーリーの中で何回も「ふふ」となること請け合いの一話完結ギャグ漫画。

主人公が奥さんをめちゃくちゃ愛してるのが何よりいい 

 

異世界から戻って来たおじさん(37歳):異世界おじさん

f:id:ryocuu:20220118143108j:plain

作品情報
  • 作者 殆ど死んでいる
  • 掲載サイト ComicWalker
  • 巻数 既刊6巻(2021年6月現在)

あらすじ…

17年間の昏睡状態から目覚めたおじさんは、異世界からの帰還者だった……。

17年異世界に行って帰ってきた30中盤のおじさんが、甥の元で一緒に暮らしYouTuberとして生計を立てつつ異世界での辛い記憶を回想していくギャグ漫画

f:id:ryocuu:20220118145623j:plain

(出典:異世界おじさん)

転生ものを回想するって発想が最高で面白い、17年間異世界で冒険して現実世界で目が覚めたらただのおっさん。それが淡々とした語り口で進行する、おじさんがアッチ(異世界)であまりにやらかし(主に女性関係)過ぎてて、ファンタジーバトル要素と鈍感男子系ラブコメ要素がマシマシ

異世界系漫画で今一番面白い作品。

 

変態達のバトルロイヤル:ゴールデンカムイ

f:id:ryocuu:20220118143150j:plain

作品情報
  • 作者 野田サトル
  • 掲載誌    週刊ヤングジャンプ
  • 巻数 既刊28巻(2021年12月現在)

あらすじ…

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!?

北海道のどこかに隠された金塊を求めて、アイヌ人達や、元幕府、陸軍などが争うお話

金塊、新撰組、アイヌ文化、北海道の開拓史等々、見てるだけでワクワクする舞台設定、一攫千金を狙う個性豊かで腕に覚えのあるキャラたちの大立ち回りと、脇キャラも含め全てのキャラたちの生き様が魅力的でアイヌ文化が豊富に出てくる実力のある漫画

f:id:ryocuu:20220118150927j:plain

(出典:ゴールデンカムイ)

魅力的な変態(キャラ)たち、先の読めないストーリー、でもしっかり王道を外さない真面目(?)な展開……と思わせてうんこ喰ったりする大真面目な展開にギャグをぶち込む、キャラの濃さ、変態キャラ続々登場だったり勢いが衰えなくて無限に面白い

変顔あり、変態あり、ギャグあり…ジャンル分けが難しい神漫画 

 

打ち切り漫画の最高傑作:賢い犬リリエンタール

f:id:ryocuu:20220118143229j:plain

作品情報
  • 作者 葦原大介
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全4巻

あらすじ…

弟が来るのを楽しみにしていたてつこと兄。けれど二人の前に弟として現れたのは犬だった!! 賢い犬リリエンタールはふしぎなことを起こす変な犬で…!?

不思議な喋る賢い犬リリエンタールが、天才の兄と武術家の妹てつこの元にやってきて周りで起こる不思議な出来事をわちゃわちゃと解決して行くお話。

f:id:ryocuu:20220118151524p:plain

(出典:賢い犬リリエンタール)

とにかく登場人物全員可愛く温かい世界観、バトルともギャグとも恋愛とも分類し難く、かつどの要素も調和した少し不思議で温かみのある独特な漫画、誰も死なないし、悲しくないがラストに向けて複線回収が素晴らしく家族愛に溢れていてほっこり泣ける名作。

ワートリの葦原大介さんの過去作品で、巻数も少ないから是非読んでみて下さい

打ち切り漫画だけど、ラストの展開が激熱

 

詳しくはこちらをどうぞ

 

クソデカ感情と思春期の少年の成長:モブサイコ100

f:id:ryocuu:20200327032327j:plain

作品情報
  • 作者 ONE
  • 掲載サイト 裏サンデー・マンガワン
  • 巻数 全16巻

あらすじ…

自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき…少年の身に何かが起こる

チート級の超能力を持ちながら、地味で空気の読めない主人公モブ。そんな超能力(作中最強)以外に何の取り柄もないと悩む中学生の主人公が、自分を変えたいと、迷って色んな人達と出会いながら、成長していく物語

f:id:ryocuu:20220118152843j:plain

(出典:モブサイコ100)

ギャグに、思春期の少年の悩みや葛藤がリアルに描かれていて大変面白い。

最初から最後までブレないキャラ設定と、ギャグを挟みながらの超能力バトル、ギャグ&異能バトルの殻を被った人間ドラマ&少年の成長、全てのバランスが最高、中学生特有の悩みとか葛藤、他のキャラでも大人なりの悩みや、人間模様がとてもよく描かれていて、全体を通しての表現力が繊細で、思春期の心情を巧く組み込んでいる。

主人公覚醒に弱い人は気持ち悪いくらいニヤけると思う。

 

殺しを禁じられた最強の殺し屋:ザ・ファブル

f:id:ryocuu:20200327060640j:plain

作品情報
  • 作者 南勝久
  • 掲載誌    週刊ヤングマガジン
  • 巻数 全22巻

あらすじ…
“寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる──。殺しのプロとして“一般人”になりきれ!

どんな相手も6秒以内に殺すつよつよ伝説の殺し屋が相棒のヨウコとともに、ボスの命令でお休みをもらって一般人として日常生活を送ろうとするお話

f:id:ryocuu:20220118170455p:plain

(出典:ザ・ファブル)

殺す事を禁じられ、普通っぽく生活しようとするが、ま~色々な事件に巻き込まれる、「殺気」や「やれる雰囲気」を隠して一般人に溶け込む、インコ飼ったり毎日昼ドラ録画して見たり屋上で秋刀魚焼いたり山でキャンプしたり…殺し屋の非日常と日常のアンバランスなギャップからくる緩い雰囲気が魅力で唯一無二

普段は抜けている主人と、殺し屋としてのスイッチ入った時のギャップが萌える。

 

怒涛のラスト:ワッハマン

f:id:ryocuu:20200327061153j:plain

作品情報
  • 作者 あさりよしとお
  • 掲載誌 月刊アフタヌーン
  • 巻数 全11巻

あらすじ…

1万年前より蘇(よみがえ)りし究極の戦闘マシーン・ワッハマン。その体は鋼鉄より硬くその力は恐竜よりも強い。だが彼はその使命を完全に忘却してしまっていた。

古代アトランティス文明が産み出した、不滅の金属オリハルコンの体を持つ最強サイボーグ戦士「ワッハマン」を主人公にしたお話

f:id:ryocuu:20220118171025j:plain

(出典:ワッハマン)

序盤は主人公の不死性に軸を置いた不条理下ネタギャグが基調だが物語は徐々に悲劇の色を帯びていく、合間合間に差し込まれるシリアスの重みが凄くて超絶後味の悪い衝撃のラストがとにかく印象に残る。

「ただ一人だけが救われる」この作品は色んな意味でオンリーワン 

 

元御曹司の逆境ライフ:鋼鉄の華っ柱

f:id:ryocuu:20200327074506j:plain

作品情報
  • 作者 西森博之
  • 掲載誌    週刊少年サンデー
  • 巻数 全9巻

あらすじ…

誰もが羨むスーパー御曹司、坊ちゃん高校生、御前崎真道!!これがまさかまさかの転落人生を味わうハメに!グループ旗艦企業の倒産を境に財産は没収され城のような御殿も失った。

大富豪のひとり息子で頭脳明晰スポーツ万能、超プライドの高い主人公が、父の会社の倒産のせいで無一文で世間に放りだされるところから物語は始まる。

f:id:ryocuu:20220118172050j:plain

(出典:鋼鉄の華っ柱)

「世間知らずのお金持ちが庶民生活に驚く!」という定番のお笑いの端々からドSとMを兼ね備えた温厚な主人公が、庶民の暮らしを従者と共に体験するギャグ展開、主人公が非常に芯のあるキャラクターで全てを失っても徹底して守り続ける「紳士」像がすごいし、天使の顔の裏の腹黒さも魅力。

『天使な小生意気』『道士郎でござる』『お茶にごす』で有名安定の西森作品

 

主人公はプーチン大統領:ライドンキング

f:id:ryocuu:20200327094525j:plain

作品情報
  • 作者 馬場康誌
  • 掲載サイト 月刊少年シリウス
  • 巻数 既刊7巻(2021年10月現在)

あらすじ…

武術・格闘技の達人であり、強い男を尊ぶプルジア国民から絶大な支持を受けている男、プルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフ。ある日、愛虎アスランにまたがり政務に向かう途中、テロリストの襲撃を受ける。

「プーチン大統領が異世界に転生し冒険する」というパワーワード極まりない漫画

生き物に「乗りこなす(騎乗)」ことがプーチン(っぽい)大統領が異世界に飛ばされて、持ち前の武力と知力で、色んなものに騎乗するために異世界を冒険する物語

f:id:ryocuu:20220118172739j:plain

(出典:ライドンキング)

異世界にて熊や虎に飽き足らず、ワイバーンやケンタウロスを乗り回そうとする、能力とかではなく、元来が(心身共に)チート性能なので問題なく大暴れ、出落ちネタでは終わらず、ファンタジーとしてもかなりしっかり描いている、新たな異世界モノとしての魅力がたっぷり詰まった作品。

どこかで見た気がする大統領が異世界で無双する(笑)

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ

 

のんびりスローライフ:スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

f:id:ryocuu:20200327120448j:plain

作品情報
  • 原作 森田季節
  • 作画 シバユウスケ
  • 掲載サイト ガンガンONLINE
  • 巻数 既刊10巻(2021年12月現在)

あらすじ…

相沢梓、女、独身、社畜。仕事のためだけに生きた人生を終え、不老不死の魔女に転生して、スローライフを300年続けてたら、レベル99になってました。世界最強の噂を聞きつけ、やってくる冒険者やドラゴンetc。私のスローライフはどうなるの!?

過労死で異世界転生し300年スライムだけ倒してたら、世界最強になっていた主人公が「働きすぎない」を信条に、ゆったりとした異世界生活を満喫するお話

f:id:ryocuu:20220118173233p:plain

(出典:スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました)

最強主人公だが緊迫したシーンもほとんど無く、ゆるくまったりなスローライフもの、高原の魔女とその魔女を慕うスライム、ドラゴン、エルフなど、様々な種族の女の子たちが集まって、大家族を形成していく、登場人物の大半が女の子でみんな可愛く作品の空気感にマッチしているコメディ漫画

休日にぼのぼの読むにはこれ以上ない漫画

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ

 

ラストに数多の伏線を回収する:さよなら絶望先生

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51kzspMFTsL.jpg

作品情報
  • 作者 久米田康治
  • 掲載誌    週刊少年マガジン
  • 巻数 全30巻

あらすじ…

桜咲く4月。希望に胸を膨らませた登校途中の少女が、桜並木で出会ったのは、新クラスの担任の先生だった……。そこまでは良い話。その先生の名は糸色望。学校から飛び下りたり、すぐ不登校になったり、超迷惑なネガティブ教師だった!

何事もネガティブにしか捉えられない教師と問題児たちのお話。

f:id:ryocuu:20220118175903p:plain

(出典:さよなら絶望先生)

世の中の流れだとか風潮だとかを、笑いを交えて批判的に取り上げて、自虐ネタで突っ走しる。一話完結で送る切れ味鋭い風刺ギャグ漫画。

キャラクター性も高く、大正浪漫を思わせる作画も粋、1話完結のただのギャグ漫画……かと思えば終盤は『驚愕の展開』終盤29巻の後半から凄い勢いで伏線を回収し、シリアスとギャグを間に挟みながら『絶望先生』と少女たちの物語を回収して綺麗に終わる。

和風の美しさにストーリーは風刺ギャグというギャップが美麗

 

「絶望先生」作者の前作:かってに改蔵

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51GqC-aYDCL._SY300_.jpg

作品情報
  • 作者 久米田康治
  • 掲載誌    週刊少年サンデー
  • 巻数 全26巻・新装版:全14巻

あらすじ…

幼なじみの羽美に公園の遊戯施設から突き飛ばされた事故以来、思い込みの激しい性格になってしまった勝改蔵。高校生となっても、そのエキセントリックな性格は治るどころか、ますますひどくなるばかり。そんな、ある日。勝改蔵が通う虎馬高校科学部の部員が運んでいた人体模型が窓から改蔵に向かって落ちてきた!

主人公が改造人間にされたと思い込んでケツに乾電池突っ込む漫画

作者は「さよなら絶望先生」の久米田康治、最大の持ち味は(後の絶望先生にも言えますが)社会風刺ネタ。個性的なキャラクター達が騒動を起こしながら、あるあるネタを羅列していくブラックジョークを風刺ギャグとして昇華させている作品。

f:id:ryocuu:20220118180850p:plain

(出典:かってに改蔵)

序盤の濃い下ネタから中盤からのブラックジョーク、時事ネタラッシュと毒が少々強いので好き嫌いは分かれるが、時代風刺、季節限定ネタ、あるあるネタ、みんな知ってる有名人でもマニアックなネタでも持ち出してきて遠慮なくぶった切る!

『絶望先生』同様、風刺ギャグに見せて驚愕の展開をラストにぶちこんでくる 

 

王子を教育する王室教師:王室教師ハイネ

f:id:ryocuu:20200330214708j:plain

作品情報
  • 作者 赤井ヒガサ
  • 掲載誌    月刊Gファンタジー
  • 巻数 全17巻

あらすじ…

“王室教師”…それは王子専属の家庭教師――。新たに王室教師となったハイネだったが、出会った4人の王子達は揃いも揃って厄介者ばかりで…!? 

王室教師を任されることになった見た目は子供のすご腕家庭教師ハイネが、個性豊かな四人の立派な王子へと育て上げるために奮闘する物語。

f:id:ryocuu:20220118181207p:plain

(出典:王室教師ハイネ)

コメディもちょいちょい混ぜながら王子たちの悩みにヒントをくれるハイネ。そして成長していく王子たち、足を引っ張る存在など見所が多い、コメディもちょいちょい混ぜながらハイネが王子たちの悩みにヒントを出しながら真摯に向き合い、共に学び、共に歩み、共に成長していく“王室コメディ”

どう読んでも面白いあったかコメディ

 

オタクを描いた傑作:げんしけん

f:id:ryocuu:20200330223056j:plain

作品情報
  • 作者 木尾士目
  • 掲載誌    月刊アフタヌーン
  • 巻数 全9巻

あらすじ…

春、笹原完士(ササハラカンジ)は意気込んでいた。『ある種』のサークルに入ると決意していたからである。

大学のオタクサークル「現代視覚研究会」通称「げんしけん」で巻き起こる、オタクの日常物語。

f:id:ryocuu:20220118182359p:plain

(出典:げんしけん)

何だかんだで充実した日々を送っているように見えるオタクサークルの人々を描いた作品で、時代を感じるけど色褪せない名作。オタクの日常をリアルに描くコメディから、やがて心理描写と人間模様を軸としたラブコメへとシフトしていく。

コメディとしての秀逸さ…唯一の非オタク部員ながらオタクの彼氏を持ち、オタクにない行動力を示す、ヒロインがいるおかげで非常に見やすい内容に仕上がっている。

個性豊かな部員達の日常、オタクの世界を楽しく描いた名作。

 

差別や多様性を描いた深いテーマ:亜人ちゃんは語りたい

f:id:ryocuu:20220118174739j:plain

作品情報
  • 作者 ペトス
  • 掲載誌    ヤングマガジンサード
  • 巻数 既刊10巻(2021年11月18日現在)

あらすじ…

僕らと少しだけ違う「亜人」、最近では「デミ」と呼ばれています。

舞台は人間と亜人が存在し、共存している世界で吸血鬼やサキュバス、デュラハンなど様々な亜人たちが人間とともに過ごす学校のお話

ほのぼの日常系だけど、人間とは性質が異なる存在特有の悩みや葛藤が垣間見れ、それに対する人間である理解のある周囲の先生が答えを模索する深いテーマ

f:id:ryocuu:20220118183157p:plain

(出典:亜人ちゃんは語りたい)

役所で働く主人公の視点で描くことにより、日常を描くも社会的問題を扱う切り口が本作の特徴、表面上は現実にファンタジーを混ぜたコメディだけど、マイノリティのことや差別等、自分と違うものとどう付き合うかを真っ向から考え、法整備や人々の意識の変化を経て、共存しようとしてる物語という印象、色んな人に見て欲しい。

みんな違ってみんな良い。現代日本で埋もれがちな差別意識っていう深いテーマ

 

バカと全裸と酒まみれ:ぐらんぶる

f:id:ryocuu:20220118202535j:plain

作品情報
  • 原作 井上堅二
  • 作画 吉岡公威
  • 掲載誌    good!アフタヌーン
  • 巻数 既刊17巻(2021年8月5日現在)

あらすじ…

海沿いの街で一人暮らしを始めた北原伊織は衝撃の大学デビューを果たす。出会ったのは美女とダイビング、そして愛すべき野郎ども! 

伊豆の海沿いの大学に進学して半ば強制的にダイビングサークルに入会させえられ青春を謳歌する大学生のお話、裸、酒大好きな先輩たちと愉快なキャンパスライフ

f:id:ryocuu:20220118204553j:plain

(出典:ぐらんぶる)

ダイビングシーンは1割で、海入ってるシーンより全裸で酒飲んでるシーンの方が多い、9割は飲み会&ギャグのみ、女の子は基本的に可愛くて男は全裸、酒とスキューバダイビングを愛する裸族な屈強な男たちと、馬鹿みたいなノリで馬鹿みたいなことし続ける馬鹿みたいなギャグ漫画。

監獄学園みたいなアホなノリが好きな人にオススメ

 

賄賂・根回し何でもアリの生徒会長選挙:帝一の國

f:id:ryocuu:20220118202739j:plain

作品情報
  • 作者 古屋兎丸
  • 掲載誌    ジャンプSQ.19
  • 巻数 全14巻

あらすじ…

時は昭和…。官僚や政治家を数多く生み出した超名門校・海帝高校で、帝一は頂点である生徒会長を目指す。派閥作りや政界さながらの生徒会長選が行われる海帝高校で、帝一はまず、クラスのルーム長を狙うが…。

主人公赤場帝一が総理大臣になる野望の第一歩として、エリートを輩出し続ける海帝高校で生徒会長になるために奮闘する、選挙をめぐる権力闘争のお話

f:id:ryocuu:20220118205413j:plain

(出典:帝一の國)

高校を舞台にした政治劇モノという怪しいジャンルだがギャグとシリアスの塩梅が同時に味わえる。他人の靴を舐めてでも権力の頂点「てっぺん」を目指していく男と、それを支える男たちの物語でもありそれぞれに描かれる関係性が面白い、権力に固執する人間達の馬鹿馬鹿しさと、それに人生を賭ける男の本気が表裏一体の情熱コメディ。

物語の中で一貫している馬鹿真面目さが本当に爽快 

 

人間ドラマが秀逸:SKET DANCE

f:id:ryocuu:20220118202919j:plain

作品情報
  • 作者 篠原健太
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全32巻

あらすじ…

学園生活の中で、誰もが一つや二つ抱えてしまう悩みや問題。それらを何でも解決してくれる、学園生活の助っ人になってくれるヤツらがいた!

学園のトラブルを解決する部活をしている3人組のお話

f:id:ryocuu:20220118211551p:plain

(出典:SKET DANCE)

人助けを部活とした学校の何でも屋スケット団の3人と個性豊かなキャラ、笑い、感動、恋愛、友情など色んな要素が詰まっていてリアルな青春群像激が見れるギャグ漫画ですが、キャラ一人一人が個性的で、お話が進むにつれキャラたちの生い立ちや内面が丁寧に描かれ急激なシリアス展開には感動があり、その振れ幅も秀逸です。

高度な人間ドラマと伏線回収が素晴らしい

 

実写化で有名なあの作品の原作:テルマエ・ロマエ

f:id:ryocuu:20200202045732j:plain

作品情報
  • 作者 ヤマザキマリ
  • 掲載誌    コミックビーム
  • 巻数 全6巻

あらすじ…

紀元前128年、第14代皇帝ハドリアヌスが統治し、かつてない活気に溢れているローマ。すべてに斬新さが求められるこの時代、古き良き浴場を愛する設計技師のルシウス・モデストゥスは、生真面目すぎる性格が時代の変化に合わず、職を失ってしまう。

ローマ帝国、ハドリアヌスとアントニヌスのパックスロマーナ時代が舞台。

紀元前百年代の阿部寛が、現代の日本とタイムスリップで行き来して斬新な公衆浴場の文化をローマに持ち込むお話

f:id:ryocuu:20220118212445p:plain

(出典:テルマエ・ロマエ)

おそらくイタリア人達に混ざってても違和感なさ過ぎる阿部寛はじめとする、完璧すぎるキャスティングで実写された映画が原作よりも有名だろうけど紙で読む「テルマエロマエ」も面白い。

漫画もギャグ、ロマンス、歴史蘊蓄あり珠玉の出来で6巻で完結しています。

 

一巻完結でこれだけ完成度高い漫画はない:外天楼

f:id:ryocuu:20220118203122j:plain

作品情報
  • 作者 石黒 正数
  • 掲載誌 メフィスト
  • 巻数 全1巻

あらすじ…

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって……?謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜場冴子は自分勝手な捜査を開始する。“迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実……!?

エロ本を巡った少年たちの奮闘するギャグ、馬鹿馬鹿しさと気軽さの短編漫画かと思ったら、後半はそれすらぜんぶ伏線になって予想もしないラストに向かってく、ネタバレを一切見ずに読んでほしい。

ミステリーとしてのツボを全て押さえた上で、予想を超えるオチを用意するという面白いミステリーに必要が全て詰まっている「最高の1巻完結漫画」。

短編かと思って読んでいると最後に全てが繋がってくる、想像できないラスト

 

原作リスペクトが随所に現れるスピンオフ:転生したらヤムチャだった件

f:id:ryocuu:20220118203313j:plain

作品情報
  • 作者 ドラゴン画廊・リー
  • 掲載誌 少年ジャンプ+
  • 巻数 全1巻

あらすじ…

転落事故をきっかけに男子高生がヤムチャに転生!?ブルマとつき合えると喜んだのも束の間、彼はヤムチャがやがて死ぬ事を思い出す…!! 

転落事故の高校生がヤムチャに転生する、転生した主人公はドラゴンボールのあらすじを知っているので、本編と違うルートを目指そうとするが…という本家公認スピンオフ

f:id:ryocuu:20220118214623j:plain

(出典:転生したらヤムチャだった件)

小ネタが散りばめられてて原作愛と作品への敬意を感じる、ドラゴンボールで育った人なら絶対笑える素敵なスピンオフ、やれサイヤ人だナメック星人だって、やたら凄いのに囲まれちゃってるだけで、地球人の中では強いよな…ヤムチャ…

ドラゴンボール愛が伝わるスピンオフ

 

ギャグとシリアスの凄い落差:ジャングルの王者ターちゃん

f:id:ryocuu:20220119144416j:plain

作品情報
  • 作者 徳弘正也
  • 掲載誌    週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全7巻

新ジャングルの王者ターちゃん♡

  • 巻数 全20巻

あらすじ…

ジャングルに暮らす英雄・ターちゃんは、今日も動物たちの平和を守るため、密猟者、暗殺者たちと戦う日々を送っていた。しかし、ターちゃん宛にある日、異種格闘技オープントーナメントへの招待状が送られてきて…!?

アフリカの大地に生まれ動物たちを親として生きてきたターちゃんが色んな人と出会い、戸惑いながらも自分の守りたいもの、愛すべき場所、信念を貫いていくお話。

f:id:ryocuu:20220119151800p:plain

(出典:ジャングルの王者ターちゃん)

ターザンのオマージュでジャンルは「シリアス」と「ギャグ」、連載当時現ワンピース作者「尾田栄一郎」は徳弘正也のアシスタントをしており、シリアスなバトルやってるとこにいきなりギャグ展開をぶち込む手法は徳弘正也の影響が出ているので、ワンピースのノリが肌に合う方はターちゃんも合いやすいです

マジメさとギャグの割合が絶妙で、振り切った下ネタは爆笑必至。そして大人になってわかる物語の深さ、ド下ネタギャグとシリアスの絶妙なバランスが絶妙な漫画

 

ガンガン創刊号から連載してた看板漫画:ハーメルンのバイオリン弾き

f:id:ryocuu:20220119145122j:plain

作品情報
  • 作者 渡辺道明
  • 掲載誌    月刊少年ガンガン
  • 巻数 全37巻

あらすじ…

魔族がはびこり人々が苦しむ世界に、巨大バイオリンを抱え颯爽と現れた勇者ハーメル。ところが凛々しい面立ちとは裏腹に、金にがめつい悪徳勇者だった。北の都を目指す旅の途中で出会う仲間たちと大魔王ケストラーに挑む戦い。ハーメルは運命を変えられるか!?

魔王の息子勇者ハーメルが巨大バイオリンを手に、少女フルートはじめ愉快な仲間たちと魔王ケストラーを倒す為に旅をする物語

f:id:ryocuu:20220119153115p:plain

(出典:ハーメルンのバイオリン弾き)

ファンタジーでありながら「チャイコフスキーなどの楽曲を弾き戦う」という なんとも不思議な作品、最初はギャグ展開だが途中から胸をえぐるような打つシリアス展開悲しい展開があまりにも多くて作者の人が箸休め的にどシリアスな状況だろうがギャグを挟む、人を選ぶギャグとド鬱なシリアスが混ぜこぜになってる劇薬神漫画

アニメ化に際して監督の趣味でストーリーの骨子を変えず、ギャグだけ抜いたらとんでもない鬱アニメになって原作ファンから非難を浴びた不遇の作品

アニメより漫画

 

人割り油のしみた漫画:あげものブルース

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/516toFhKFKL.jpg

作品情報
  • 作者:本秀康
  • 掲載誌:ウェブマガジン「あき地」
  • 巻数:既1巻(2019年4月現在)

あらすじ…

からあげ、てんぷら、とんかつ、そしてかりんとう。男たちの人生には、いつもあげものがあった。

ゆるく交差する三者の人生とそれを彩る「唐揚げ」「天ぷら」「トンカツ」に「かりんとう」油がしっかりと染みた揚げ物に取り憑かれた主人公達の三者三様のお話

f:id:ryocuu:20220119154342j:plain

(出典:あげものブルース)

「あげもの」の話でもありますが、特徴的な「画」と、謎の感動と不思議な余韻をもたらす様々な人生が交差する傷みと愛の物語でもあり、細かなディテールは読む人の傷に触れる。涙とよだれが溢れる感動グルメギャグの盛り合わせ漫画(読めば分かる)

本秀康さんの最高傑作!

 

授業中内職をする男の子と、それにつっこむ女の子:となりの関くん

f:id:ryocuu:20220119154653j:plain

作品情報
  • 作者 森繁拓真
  • 掲載誌    コミックフラッパー
  • 巻数 既刊10巻(2017年3月23日現在)

あらすじ…

ドミノ、折り紙、避難訓練、そしてネコ……。多種多様にしてその展開はナナメ上。謎の男子生徒・関くんの遊びは、なんでもない机の上を遊園地に変え、隣の席のマジメ女子・横井さんを魅了する!

となりの席の関くんが授業中に様々な内職をしていてヒロインがハラハラする漫画、物語はシンプル、となりの席の関くんはなにも喋らず、ひたすら何かしらで遊んでいるのをとなりの席の女の子が観察してるという内容。

f:id:ryocuu:20220119154904p:plain

(出典:となりの関くん)

基本的に横井さんのモノローグで会話が進んでいくが、内職の内容(一人遊びのスケールの大きさ)や熱中する関くんの表示が飽きさせない。まじ癒される。

また違う気持ちにさせてくれるギャグ漫画、作品のコンセプト同様暇つぶしに最適

 

不良漫画とギャグ漫画を足して2で割ったような作品:今日から俺は!!

f:id:ryocuu:20200219004133j:plain

作品情報
  • 作者 西森博之
  • 掲載誌    週刊少年サンデー増刊号
  • 巻数 単行本:全38巻

あらすじ…

「この転校をキッカケに俺は・・・」今までさえなかった三橋は目立ちたい一心で金髪パーマでツッパリデビュー!そんな三橋の前にもう一人の転校生、トンガリ頭にマスクでキメた伊藤が現れて…

伊藤と三橋という高校ヤンキーデビュー凸凹コンビの高校生活を描いた物語。

王道の凸凹コンビ、性格、考え方、家庭環境。あらゆる面で「真逆」なのがキモ、だからこそ二人は自分の強みを発揮しつつ、互いに補いあい気づけば、互いになくてはならない存在となり、強い絆がうまれる爽やかな青春モノになっている。

f:id:ryocuu:20220119161353j:plain

(出典:今日から俺は!!)

ギャグ漫画として秀逸で、小学生の時も社会人になった今も同じタイミングと同じポイントで笑える至高のヤンキーギャグ漫画、実写で有名になったけど漫画のほうがおもろいよ(小声…)

 

児童誌とは思えない鬱展開:サイボーグクロちゃん

f:id:ryocuu:20200229233641j:plain

作品情報
  • 作者 横内なおき
  • 掲載誌    月刊コミックボンボン
  • 巻数 全11巻

あらすじ…

世界征服をたくらむ科学者“ドクター剛”により、不死身のサイボーグボディに改造された史上最強猫“クロ”…

死にかけた黒猫が勝手にサイボーグ化されたお話、理不尽な理屈や鬱展開に対して「うるせー!」とマシンガンをぶっ放よクロちゃんのアウトローっぷりに元気を貰える漫画

f:id:ryocuu:20220119162115p:plain

(出典:サイボーグクロちゃん)

前半は破壊のプリンスクロちゃんの男気に惚れる、普段めんどく下がりなクロちゃんが、義理や筋は通してじぃさんばぁさんや仲間達の危機には駆けつける姿はかっコ良い

後半は猫同士の野生の抗争からクロちゃんが「サイボーグクロ」になるまでの誕生秘話や、ネグレクトや児童虐待、そしてそこからの再生といった非常にハードで重いテーマを、1999年の時点で児童誌で描ききっていた作品。

ギャグとシリアスとパロディが渾然一体になった銀魂の走りのような作品

 

タイトルで避けるともったいない:この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 

https://m.media-amazon.com/images/I/51LxPWMzVZL._SY346_.jpg

作品情報
  • 原作 土日月
  • 作画 こゆき
  • 掲載誌    月刊ドラゴンエイジ
  • 巻数 既刊4巻(2021年6月現在)

あらすじ…

救世難度Sクラスの異世界・ゲアブランデを救う命を受けた女神・リスタルテは、運良く見つけた超ハイスペック勇者・竜宮院聖哉を召喚!万事快調と思いきや、聖哉は“ありえないくらい慎重”な性格の持ち主で…!?

最強主人公が女神によって転生されるのですが、事前にトレーニングやりまくったり…最弱スライムに対してオーバーキルしたりと、とにかく慎重な勇者の物語

f:id:ryocuu:20220119162454p:plain

(出典:この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる )

主人公について回る女神のツッコミの鋭さとか、途中出てくる女神たちも個性的だったり、コメディチックに進みながらも、クライマックスで斜め上な展開、ありきたりなタイトルで避けてしまう人も居るかもしれないけれど、実際の物語は想像と違ってくると思うのでとりあえず読んでほしい。

メタネタ、パロディ、巨乳ヒロインの顔芸などなどあって面白い

 

題材は盗聴:高橋さんが聞いている。 

f:id:ryocuu:20200511014952j:plain

作品情報
  • 作者 北欧ゆう
  • 掲載誌    月刊ガンガンJOKER
  • 巻数 全8巻

あらすじ…

現役女子高生アイドル・高橋エナには人には言えない趣味がある…。それはクラス委員長・奈良くんと地味系男子・御影くんのボケまくりの会話を盗み聞きすること。こんな趣味がバレたら、あっという間に信用はカタストロフ!

変な会話をする男子奈良君と御影君、その二人の会話を盗み聞き(盗聴)して楽しむ現役高校生アイドルな高橋エナちゃんの物語。

f:id:ryocuu:20220119163108p:plain

(出典:高橋さんが聞いている。)

主にボケ2人がカオス会話して、ヒロインがそれを盗み聞きし、読者視点で心の中でツッコミを入れるのを何度か繰り返すだけのリアクションギャグ漫画犯罪臭のする盗聴アイドルという新ジャンル(?)を開拓している作品

現役アイドルの女子高生が「クラスの男の子2人の会話を盗聴する」作品

 

感想: 今まで一番笑った作品は?

おすすめのギャグ・コメディ漫画をご紹介いたしました。いかがでしてでしょうか?

僕がこれまで読んだ中で一番笑ったギャグ漫画は『銀魂』か『ギャグマンガ日和』です。下品な表現もあるので好みが分かれるかもしれませんが、未読の方がいれば是非読んでみて下さい。では「おすすめのギャグ・コメディ漫画」という記事でした。